ポロロッカの卵

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポロロッカの卵

新たな視点から物事を見つめ直す新感覚横丁人情ブログ

ポロロッカの卵

はてなブログProに移行してから衝撃の事実に気づいた話

ブログ運営

スポンサーリンク

こんにちは。

カスタマイズを変えて いきなり今までよりも字が大きくなったので、どこで改行しているのか分からないポロロッカです。






※注意※
本記事はブロガー向けの表現が多いです。



本日3月13日、はてなブログProに移行しました。


スマホアプリなんかも課金したことがなかったので、有料のネットサービスにお金を払うのは人生初の経験でした。

さらに、支払いは最近作りたてのクレジットカードを使ったのですが、クレカの使用も人生初の経験でした。慣れてなさすぎて取り立ての怖いお兄さんが家まで来るんじゃないかとヒヤヒヤしております。



Proに移行した一番大きな理由は、独自ドメインを入手したかったからです。

そしてなぜ独自ドメインを入手したかったかというと、Google AdSenseを利用したかったからです。
Google AdSenseの申請をするには独自ドメインを所持していることが必要ですからね。



というわけではてなブログProに移行したわけですが、移行していろいろいじっていると、
衝撃の事実に気づいてしまったのです……



もくじ



はじまりはAdSense申請

この混乱大パニックは、AdSense申請をしたところから始まりました。



まず、手順通りに入力をしていき、AdSenseアカウントを作成するところまで来ました。

Googleアカウントでログインしようとしたところ、


「このアカウントは既にAdSenseで使用されています。使用できるAdSenseアカウントは個人につき1つのみです。」
的な注意書きが出てきました。



What?

一瞬何のことだかさっぱりでしたが、よくよーく考えてみると、心当たりを発見しました。



何を隠そう私ポロロッカ、
去年YouTubeチャンネルを設立していて、そこの広告収入を得るためにAdSenseアカウントを作成していたのです。

これは盲点だった。

当時はネットにある情報をそのまま作業的に行ったので、Google AdSenseという言葉すらないがしろにしたままアカウント作成を行なっていました。
またその収益も微々たるものだったため、もはやAdSenseはないものとして自分の頭の中で処理していたのです。


それが今ここにきて響いて来るとは…。


なかなか困りました。



別のアカウントを作ればいいという誤解

そのGoogleアカウントは既にAdSenseアカウントを所持しているので、
つまりは別のGoogleアカウントを使ってAdSense申請すればいいんだと思いました。今日の昼のことです。



バカすぎる。

さっき「使用できるAdSenseアカウントは個人につき1つのみです。」って書いてたところなのに、いきなり個人で2つ目のAdSenseアカウントを作ろうとしている僕。何をやっているんだ全く。


…なんて横で止めてくれる人もいないので、僕はそのまま別のGoogleアカウントでログインしてAdSense申請しました。

「別アカウントだからAnalyticsとの連携とかできるのかなー」なんて腑抜けたことを考えながら待つこと数十分。


さすが天下のGoogleさん、すぐに僕の間違いに気づきメールを送ってきてくれました。

Google でお客様のお申し込みを確認しましたところ、お客様のアカウント情報は(既に承認済みのGoogleアカウント)に関連付けられている現在承認済みの AdSense アカウントと一致することがわかりました。
AdSense プログラム ポリシーに記載されているとおり、複数アカウントのご利用は許可されていないため、今回の新たなお申し込みを承認することはできません。


今読んだら、すごく理解できます。
AdSenseアカウントは1人1つって何回も書いてくれてますから。



でも、このメール届いた時の僕。




「Do you caught on?」
(どうゆうこと?)


出典:SKET DANCE


バカすぎる。


とにかくその時は軽くパニックでした。
だから、「何かはわからないけどひどく重大な規約違反を犯してしまい、アカウント取り消し、ひいてはブログサイト取り消しなんかにならないだろうか?」「Proにしたばっかり、独自ドメインも取得したばっかりなのに、すべてネットの海に飲み込まれるんじゃないか?」と
マジで大混乱していました。



僕がとった衝撃の行動

後で調べたところによると、2つ目のAdSenseアカウント申請が不採用になっても、それは無視して、承認されている方のアカウントでAdSenseを続ければいいだけのようです。
(参照:リダイレクトの警告)


つまり、YouTubeチャンネル用に作ったAdSenseアカウントで、こちらのブログの広告も賄えば良いということです。
もう新しく申請しようとしたアカウントは無視でいいのです。



なのに僕はパニック状態なので、
なんと既に承認済みのAdSenseアカウントを削除しようとしました。


(じゃあみんな、声を揃えて言うよ、せーのっ)



バカすぎる。


それで、AdSenseアカウントを閉鎖する手順を着実に踏んでいきました。



ですがなぜか、今現在確認しても、
アカウントは閉鎖されず、残っています。

うまいこと僕が操作を誤ったのか、閉鎖にも審査的なものがあり時間がかかるのか、はたまたGoogle様の慈悲か……。
その真相は闇の中です。


ですが、今現在AdSenseにログインできているのは紛れも無い事実。
僕は生き残ったのです。
その後、AdSenseの広告コードも取得できたし、何か操作ミスの神が味方してくれたのかもしれません。
(都合よく捉えてますが絶対僕の操作ミスで閉鎖できなかっただけだと思う。)



1つ、気がかりな点

しかし1つ、未だに分からないことがあります。


それは、取得した広告コードを貼り付けても広告が表示されないということです。


もしかしたら、既に承認済みのAdSenseアカウントとは言え それなりにGoogle側の準備に時間がかかるのか?なんても考えているのですが、やはり一応僕なりにしっかり閉鎖手続きを踏んでしまった自覚はあるので、もしかすると数時間後数日後に「はい閉鎖ですチュドーン」なんて言われるかもしれません。

でもそれならもう一度申請すればいいのですが、もしこのままなんの音沙汰もなくこの状態が続くようだと、一生AdSense広告が表示されないなんて事態も起こりかねません。


なので、今でもまぁまぁパニックです。



もしこれを読んでる方で、何か分かることがある方がいらっしゃれば、ぜひお教えしていただきたいです。。

ちゃんと広告が表示されるようになったらキチンと報告しますので、朗報を待っておいていただけたら嬉しいです!





せっかくのPro初回記事なのに こんな内容で終わるのは少し後味が悪いので、黄色い金平糖の写真を貼って今日はお別れとします。









↓関連記事↓
ブログ運営マン。



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ