ポロロッカの卵

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポロロッカの卵

新たな視点から物事を見つめ直す新感覚横丁人情ブログ

ポロロッカの卵

【男性向け】自分で前髪を切る3つのコツの話【実演アリ】

散髪 前髪 セルフカット

スポンサーリンク

こんにちは。

髪が超絶伸びてきました。ポロロッカです。





皆さんはどのくらいの頻度で散髪しますか?


女性の方の相場は全くもって分からないですが、男性は大体1〜2ヶ月に1回切ると思います。

一応僕も男なのでそのぐらいの頻度で散髪します。
僕の場合2ヶ月に1回髪を切ります。



ですが事件は今年初頭に起こりました。

僕は2017年3月29日に20歳になるフレンズなので、今年の1月9日の成人式は 僕が主人公になる年だったのです。
ということで身だしなみを気にして、散髪することにしました

それによりすべてが狂いました。

散髪したのは成人式の前々日。
つまり、なんとそこで2ヶ月に1回のルーティンを乱してしまったのです。


というのも、その前に散髪したのは前年の12月あたま。
1ヶ月しか経っていないのに散髪してしまったということです。
これはポロロッカ氏、痛恨のミスでした。



というわけで均衡保ちたがりの僕は、そこで1ヶ月短くなってしまった分を取り返すべく「できれば4月あたま、せめて3月末までは散髪しないぞ」という謎の決意を胸に誓いました。



そして現在、3月半ば。




前髪うざすぎる。

さすがに生活に支障をきたすぐらいには前髪が伸びてしまいました。




ということで今日は、僕の前髪を実例(生贄?)に、
セルフカット術(自分で切る方法)のコツについてお話していこうと思います。



もくじ



まず現状を見てほしい

「伸びほおけてるって言ったって、そんななんじゃないの?」
と思っているそこのあなた。

事態は思ったより深刻なんです。



僕の今の前髪が、こちら。



KANA-BOONやん。


ないものねだり時代のKANA-BOONのボーカルやん。



参考:ないものねだり時代のKANA-BOONのボーカル


櫛を使って毛並みを整えてみて、僕自身驚きました。思ってたより長かった。


というわけでこの髪を切っていきます。



前髪カットのコツ

前髪を自分で切るには、いくつかのコツというか、気をつけなければいけないポイントがあります。

髪は濡らさず引っ張らず

素人が自分で髪を切るときのミスの原因として一番に挙げられるのが、「切りすぎ」です。

セルフカット経験者なら、気づけば前髪が眉毛より上になってたなんてこともあるんじゃないでしょうか?



それを防ぐ方法こそ、
髪は濡らさず引っ張らずです。


髪が濡れれば髪特有のクセがなくなり、まっすぐになります。
そんな状態で切ったら、乾いて クセが戻った時に短くなるのは当たり前です。

また、引っ張りすぎてもそのクセはなくなってしまうので、引っ張るのもダメです。



ベストは、一番ナチュラルな状態(学校帰り・仕事終わりなど)の時に切ることです。

その状態で、「こんぐらい切ったらどこらへんの長さになるな…」ということをしっかり確認した上で、その長さだけ切るようにしましょう。


切る範囲は黒目の内側

切り終えて、むちゃくちゃミスったとします。

そうなるともうどうしようもないので、散髪屋さんに逃げ込むことになるかもしれません。


でも、散髪屋さんの手をもってしても、修復不可能な範囲があります。
それこそ、黒目の外側です。



黒目をそのまま上に上げていき、そのラインが生え際と交わった2点より外側の毛は触れてはいけません

↑赤線が黒目ライン、緑の線が生え際です。

この画像でいうと、矢印で示された範囲から生えている毛しか切ってはいけないということです。



ここより外側のエリアに手を出すと、さすがの散髪屋さんにでも、そのままではどうしようもなくなってしまいます。
現にこの画像の少女はここより外の範囲も切ってあるので、ヘルメットみたいになってます。

だから絶対に黒目ラインの内側しか切らないようにしてください。



※触れてはいけないエリアは、100均で売っているようなピンでとめる(ブロッキングする)と、間違って切ってしまうことがないです。



※ここより外側まで切ってしまうと、散髪屋さんの手をもってしても、「アップバンク」というヘアセットをしなければ誤魔化せなくなってしまいます。
そのいい例がこちらの動画です。



切るときはハサミを縦に入れる

毛の方向と垂直にハサミで切ると、パッツン前髪になってしまいます。


そうならないために、ハサミは常に毛と並行、縦に入れましょう



実際にやってみた

今紹介した3つのコツを意識して、実際に前髪を切ってみました。

果たしてKANA-BOONのボーカルを抜け出すことはできたのでしょうか?




結果がコチラ。



まぁまぁちゃんとしてる!

というかKANA-BOON時代と比べたら断然いい!!




並べたらわかります。その差は歴然です。
むっちゃいい感じです。



まとめ

前髪を自分で切るというのは、女性からしたら当たり前かもしれませんが、男性はあまりやりません。
というのも男性はもともと短いか、襟足の髪の方が短くしたいので、必然的に散髪屋さんに行かなくてはいけなくなるからです。

確かに、今前髪を切ったからスッキリはしているけど、3ヶ月伸び呆けた後ろ髪は未だになかなかうざいです。


だから、よほど「襟足を伸ばしたい」などではない限り、髪全体のバランスを保つためにも、前髪だけ切るというのはハイリスクローリターンなのでやめた方がいいと思います。

僕みたいに「どうしても前髪切りたい」という男性のみ参考にしてみてください。




にしても超女の子っぽい。
盛れすぎ。








↓関連記事↓
盛れてる写真はこちらで紹介してるアプリで作りました。



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ