ポロロッカの卵

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポロロッカの卵

新たな視点から物事を見つめ直す新感覚横丁人情ブログ

ポロロッカの卵

【68日ぶり】平日ってこんなに苦しかったっけ?と感じた話

ブログ

スポンサーリンク

こんにちは。

モラトリアム満喫系大学生のポロロッカです。






平日が始まってしまいました。

2カ月という長い長~い春休みを終え、ようやく本日から新学期が始まりました。

「2カ月間の春休み?!ふざけんじゃねぇよ!!」という声が聞こえてきそうですが、何を隠そう僕の大学は2月と3月、そして4月の上旬はすべて「春休み」なのです。
まじでモラトリアムという感じです。


ですがそんな生活も昨日でピリオドを打たれ、今日からは一大学生として授業を受ける日々のスタートなわけです。



実に68日ぶり「平日」
それは想像よりも過酷で、苦しいものでした……。




もくじ

平日が始まって気づいたこと

2ヶ月もの長期休暇を過ごす中で、僕は「平日」というものの感覚を失っていました。

というか、来る日も来る日も「休日」だったので、頭の中では勝手に
平日=休日ではない日
という定義付けがなされていたからかもしれません。


とにかく、「平日とは休日よりも忙しい日だったよな」みたいな感じにふわふわ思ってました。



で、実際今日「平日」を体感してみて、僕は忘れていた感覚を思い出したのです。

それは、「平日とは、休日よりも細かく決められたスケジュールである日」ということでした。


そりゃあ休日にもスケジュールはありましたが、平日のそれは「何時何分から何時何分まで授業で、そのあと何時からバイト」というような文字通り細かいものだったのです。

たとえ同じ量の"やること"をはらんだ1日でも、
休日のそれは「忙しい」と感じられるところが、
平日になると「忙しいではないけどせわしない」と感じてしまうのです。


これが平日と休日の一番の差なんじゃないかな、と思いました。



なぜこんなにも「苦しい」?

ただ単に細かいスケジュールなら、休日のうちにでもあると思います。

でも、平日をこんなに「苦しい」と感じるのには、それだけではない理由があるのです。



それは、平坦すぎるんです。

まぁ「平日」って言ってるぐらいだからそりゃあ平坦なのは理にかなってるんですが、
とにかく休日と比べて波がなさすぎるんです。


思い返せば昨日までの春休み期間、1日1日になにかしらの「出来事」がありました。

どこかに出かける日はその「出かける」ということ自体が「出来事」になっていたし、
1日中家にこもっている日であっても、ネットサーフィンや読書をすることで、自分の好きなものに対するインプットという「出来事」がありました。

それらの「出来事」は、とことん「ブログのネタ」になっていたわけです。
ブログで書くほどのことではなくとも、日常へのちょっとしたスパイスになっていたことは疑いがありません。



しかし平日は、まんま量産型の日々
ブログ記事において一番相性が悪いとされる「コピー&ペースト」な日々なのです。

スパイスもなければ、ブログのネタになるものなんてもってのほかないのです。



これはブロガーとして困ったことです。


そう考えたら春休みって偉大だった

こんなことを考え始めると、来る日も来る日も休日の日々だった春休みって、もしかしたら超充実してたんじゃないか…?なんて思い始めました。



たとえば、

日時計の気持ちを味わおうとしたものの、空が超曇っていたあの日も、



バイト先でダンボールゴミを亀甲縛りしたあの日も、



日常風景の中に潜むGoogle AdSenseみたいな色合いのスポンジを見つけたあの日も、



海遊館に来たので、ニシキドアヤトさん(id:kasunohirameki)さんのツイートを意識して写真を撮ったあの日だって、



ブログのネタになるとまではいかなくても、それらは全て波があって1日1日を楽しいと感じれる日々だったのです。


そう考えたら、昨日までの68日間の春休みって、全てが全て意味のあるものだったのです。



春休みの僕が遺した遺産

でもただ1つ、春休みの僕が今の僕に遺した、とても意義深いものがあります。


それは、文章を書くのに慣れたということです。



ブログに本腰を入れたこの春休み、僕は文字を書きに書きに書きまくったおかげで、
ネタは尽きようとも「書く」ということに対してはむちゃくちゃ慣れたのです。

この記事も、ここまで40分とかからず書けています。



これって、一生のこるスキルだと思うんです。

普通にバイトしてたら、たった2ヶ月でここまでのスキルを身につけることなんてできやしなかったと思います(まぁブログ始めてからは3ヶ月だけど)。



そう考えるとブログって、
1つひとつの「記事」のためだけじゃなくて、
たったひとつの「自分」のためのものなんだなぁ

とか思いました。



いつにも増して真面目っぽい記事になって来たので今日はこの辺でやめとこう。とかいう正統っぽい理由を提示したけど実際はどうしても今日のうちに投稿したいからです。

明日からも平日は続きますが、毎日更新楽しみます!








↓関連記事↓
春休み、「バカなことしたなぁ」大賞の記事



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ