ポロロッカの卵

ポロロッカの卵

新たな視点から物事を見つめ直す新感覚横丁人情ブログ

ポロロッカの卵

【新発見】納豆×〇〇が神的おいしさだったので超オススメだよって話

スポンサーリンク

こんにちは。

make it possible with 納豆。どうもポロロッカです。






わたくしポロロッカが、常日頃から、昼夜を問わず、ずーっと感じていることがあります。



そう。



納豆に無限の可能性を感じているのです。




4ヶ月前に「納豆と卵を混ぜるとおいしい」という当時の僕にとっては新しすぎる知見を得たその日から、僕の中で発生した第一次納豆ショックが治る気配はさらさらありません。納豆なのに"さらさら"ですって。おもしろいね。


その日から僕は、納豆を何かに混ぜることしか考えていない と言っても過言ではないレベルで納豆の新たな可能性を模索しています。

あッ、さすがに過言でした。



でもまぁとにかくそんぐらい納豆の開発に真摯に取り組んできたのですが、


ついに、もはやこれが「正解」だ、と言っても過言ではない程の納豆の組み合わせレシピを見つけてしまったのです。

これはさっきほどは過言ではないです。
現状では間違いなくトップです。



というわけで今日は、
「納豆と混ぜたら美味しい食材選手権」の王者を紹介したいと思います。




もくじ

納豆と合う食材例

本題に入る前に、
納豆がいかに神食材なのか
ということを分かっていただきたいです。


納豆ってそれ自身をご飯にかけて「納豆ご飯」にするだけでもめちゃくちゃおいしいのに、
その醍醐味は複合技にあると言ってもいいでしょう。


ということで、そんな組み合わせの代表例をいくつか紹介します。


納豆×"卵"

これは王道ですね。

と言っても僕の第一次納豆ショックはこれを皮切りに始まったので侮れません。



基本的に納豆と"何か"の組み合わせって、その"何か"に納豆のネバネバ感を付与させて新しいものが生まれるからおいしい、という定説があります。
言うなれば納豆はサポートスキル持ちモンスターという感じです。


しかし「納豆×"卵"」は、どちらもサポートスキル持ちモンスターという状況になっていて、

  • 納豆→卵にネバネバ感を付与
  • 卵→納豆にドロドロ感・マイルド感を付与

という相互作用を生むことでお互いを高めあっているのです。


これの何が強いって、
納豆本来の旨みが損なわれていないというポイントです。

""納豆を納豆として活かす""

それが「納豆と混ぜたら美味しい食材選手権」で上位に勝ち上がるための戦法なのです。


納豆×"カレー"

これは上記の「勝つための戦法」からは外れた、いわゆるありがちな納豆の使い方です。

つまり元となる食材に「ネバネバ感」を付与するだけのために納豆を使う、生粋の「サポートスキル要員」としての納豆なのです。



そんな組み合わせは多々あるんですが(逆に前者の「勝つための戦法」がうまく噛み合う例が少なすぎる)、どれも中途半端に攻撃力を上げただけでどうも中ボス止まりなんですよね。


そんな中でも頭一つ抜きん出ているのが、この「納豆×カレー」なのです。



これは、メインはカレーで、そこにネバネバ感を付与してるだけなのですが、それがまた超合うので、これほどの地位を獲得しています。

例えるなら特殊な才能もなく、王道の芸しかしてこなかったのに登録者が伸びたYouTuberという感じです。


納豆は神食材

以上にあげた2組は「納豆と混ぜたら美味しい食材選手権」エントリー者の中でもとても強い2組です。


ですがどの組み合わせもだいたい失敗しないのが納豆の真の神食材たる所以です。

【前提】納豆はなんでも合う

この前提は揺るぎません。




そんなエントリー多数の選手権で、僕の中で王者に輝いたのが、これから紹介する食材です。

納豆と1番合うんだからそりゃすごいんです。


その食材が、こちらです。





ごはんですよ



みんな大好き桃屋の「ごはんですよ」です。



この「納豆×ごはんですよ」という組み合わせ、先ほどの戦法の話で言うと、よくありがちな「納豆はネバネバ感付与要員」という戦法ではなくむしろ納豆がメインになってるんです。

本来サポートスキル要員のあの納豆が、メインなんです。

回復タイプなのにリーダースキルが超強くてリーダー運用される光メタトロンみたいなもんです(遥か昔のパズドラの知識で例えました)。



つまり、これはお互いを高めあう「納豆×卵」や、納豆がサポートする「納豆×カレー」などとはまた違う、納豆メイン型の戦法なのです。


納豆×"ごはんですよ" やってみた

グダグダ喋っててもアレなんでやってみます。



まず、用意したのは

  • 納豆
  • ごはんですよ
  • ご飯

これだけです。


納豆は他の要素の介入を一切許さないために、もともと卵の要素が入ってたりするやつではなく純粋な納豆 こと「なっとういち」を用意しました。




では早速納豆に、「ごはんですよ」をかけます。


あとは混ぜるだけ!

調理それだけ!!


この簡単さも、納豆のいいところですね。



そして「右に100周、左に90周、さらに右にもう10周」という僕の中での回転黄金数分かき回しました。
この回数がほんと丁度いいので是非試してみてください。


混ぜたものがこちら。


う〜〜んなんかグロいぞ?


まぁ「良薬 見た目グロし」っていうことわざもあるぐらいなんでこれもまた一興なんでしょう。



そしてこれをアツアツご飯にかけて……


納豆ごはんですよご飯
の完成!

(ネーミングだけはどうしようもなかったです)




その気になるお味なんですが、、、



ぜひご自分の口で確かめてみてください。

(伊達に「納豆と混ぜたら美味しい食材選手権王者」と僕がいうだけのことはあります)


まとめ

こうして、先ほどの"前提"にまた1つ新たな要素が付け加えられました。

【結論】納豆はなんでも合うし、ごはんですよとはベストマッチすぎる


ぜひみなさんも試してみてください!

そしてこれを越える組み合わせがあれば、ぜひとも教えてください!







にしても 納豆ごはんですよご飯、
美味しかったなぁ〜〜


1分ぐらいでペロリとお茶碗1杯のご飯食べてしまったぜぇ〜〜〜〜



ふぅ。。


ごちそうさまでした〜!



ん??




これは……





_人人人人人人人人人人人_
> Tシャツもごはんですよ <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄




↓関連記事↓
納豆×卵 も神ってる。



↑読者登録はコチラ