ポロロッカの卵

ポロロッカの卵

新たな視点から物事を見つめ直す新感覚横丁人情ブログ

ポロロッカの卵

【顔出し注意】僕、YouTuberやってました。大暴露してみた話【ふりむき卍】

スポンサーリンク

こんにちは。

ブンブンハローはてなブログ。ポロロッカです。







はい。


タイトルの通り。



僕、YouTuberやってました。


しかも顔出しです。



今日はそんな僕の過去を掘り返す暴露回です。
「誰得だよ」とかそういう正論は受け付けませんので温かい目で見てやってください。




もくじ

YouTuberになったきっかけ

もともとYouTubeは好きで、毎日いろんなYouTuberの動画を見ていました。


そのうち「自分でも動画投稿したいなぁ」なんて思い始めました。
この記事でも言ってるように、僕は自己承認欲求のかたまり人間なので、動画投稿したいのには「ただ注目を浴びたいから」という理由がありました。

でもきっかけがなく最後の一歩が踏み出せないまま、日々を過ごしてたんです。



そんな時、僕にとっては絶好のYouTuberデビュータイミングが訪れました。


去年の夏休みに友人2人と行った、免許合宿です。


免許合宿といえば自動車の教習や学科のない時間は暇のかたまりとなることで定評があります。

そんな空き時間でただただゲームしたりスマホいじったりしてるのはなんとももったいないし、
人生で一回しかないこの貴重な2週間を一生の思い出にしたいと思いました。



そこで、その友人2人と僕の3人でYouTuberになることにしました。

もともとなりたかったYouTuberだし、思い出が動画として一生YouTube上に残るしで、この上なく僕にとっての最適解がそこにはありました。
そして友人2人も快く受け入れてくれて、無事晴れてYouTuberデビューを果たすことになったのです。



今となっては、ここで毎日企画を考え、動画を撮影し、それを編集したという経験が僕の中のクリエイティブを成長させてくれたんじゃないかなぁとか感じます。

そう考えると、ブログの前身となっていたんだと思います。


なぜ今暴露したのか?

YouTuberとしての活動は、免許合宿中のその2週間ちょいの毎日投稿がメイン。
今でもそのメンバーで遊ぶ時などに動画を撮ってたまに投稿してはいますが、YouTuberと言えるようなきっちりした頻度ではもう更新していません。


ではなぜ今になって そんな1年近くも前のことを引っ張り出してブログの話題にしてるのかというと、
それにはそれなりの理由がございます(別にブログのネタがなくなったからとかではない)



それは、最近もうブログで顔出ししようかなとか思いはじめてるからなんです。



今のところ僕は大っぴらには顔出ししてません。


前髪が長い時は、こんな感じで顔面を半分隠してるし、


超火力豆まきマシーンを作って鬼を退治しようとした時フードにサングラスという世間のパーティーピーポーの方々が御用達の格好をしていたし、


沸騰したての熱湯を飲んだ時に関してはあまりの熱さに写真がブレッブレになったので、

どれも完全なる顔出しにはいたっていませんでした。



でも世間ではよく「顔出ししてるブロガーの言うことは響きやすい」とか言われてるし、
なにより顔出しをしてるブロガーさんの記事はめちゃくちゃおもろいです。


ほら。

(出典:謎の学生ブロガー【相田ケイ】にブログ無料コンサルを頼んだ感想 - いっしー。の明るい社会の窓)


ほら。

(出典:【悲報】いっしー。ブログに飽きる【ぼくの心をへし折ったブロガー達】 - いっしー。の明るい社会の窓)


ほら。

(出典:渋谷伝説のクラブ【T2】が復活したからはしゃいできた【TK】 - いっしー。の明るい社会の窓)


めちゃおもろいやんけ。


(気になる方は、はてな村の珍獣いっしー。さん(id:issizzz)の「『いっしー。』の明るい社会の窓」をチェック!)



こんなブロガーさんを間近で見てたら、「顔出し最強やないか…」と思うわけです(顔出しだけじゃなく文才も必要だけど)。


でも、前述の通り地味に顔を隠してたせいで、完全なる顔出しのタイミングを見失ったんです。



てなわけで、この記事をきっかけに、(積極的とまでは行かなくても)出すときは出すブロガーになろうと思ったんです。
「出すときは出す」ってなんかエロ(ry


チャンネルについて【顔出し注意】

では実際に運営していたYouTubeチャンネルに触れていこうと思います。

なんかむっちゃ緊張しますが、ほんと、お手柔らかに(?)


チャンネル名は「ふりむき卍」

「ふりむきまんじ」って読みます。

意味わかんないでしょ。

僕も意味わかってません。



まぁ言うならば、よく田舎のヤンキーが「卍」という文字をお使いになられるので、それを煽ったリスペクトした感じです。


コンセプトは「YouTuberっぽい動画」

いろんなYouTuberさんの動画を見てYouTuberになりたくなったので、やってる動画の内容は普段はあまり経験できないことをする「やってみた」系が多いです。


メンバー

3人組YouTuberなんですが、その中で僕は
向かって右、リーダー兼編集の「あさと」という人です。めちゃくちゃ本名です。
初回動画冒頭のこの時はマッシュ頭ですが、この後 前髪セルフカットをド失敗するので、それ以降は終始滑稽な髪型になります。


そして友人2人、

まずは向かって左、メガネ担当の「ひなた」くん。真面目です。ふりむき卍唯一の良心です。

そして真ん中が、厨二兼イケメン担当の「龍騎士ドラゴン卍ナイト」くんです。イケメンなのに厨二です。基本上裸です。



ちなみに、僕のブログをよく読んでいる人なら気づいたかもしれませんが、「龍騎士ドラゴン卍ナイト」はチゲ鍋ネームです。



僕のお気に入り動画

20本ちょいある動画の中で、特に僕がずっとやりたくて ようやく実現できたのが「メントスコーラでスプラトゥーンしてみた。」というもの。


この組み合わせはなかなかないなぁと思ってたので、「やったら絶対おもしろい!」と自信を持って動画を作ったのですが、
そういう自信ある動画に限ってあんまり再生されないという、一種の"あるある"にハマってしまい、あまり伸びずに終わりました。

これ、ブログでもあるあるですよね。なんでなんでしょうか。悲しいですね。


1番再生されてる動画

そんな中、群を抜いて再生回数が多い動画がこちら
免許合宿編最終回の「総集編&欅坂46の『サイレント・マジョリティー』MV完全再現してみた。」という動画です。


これは欅坂46の名曲「サイレント・マジョリティー」からの検索流入が凄まじく、
これ1本で2万回近く再生されています。


でもやはりその大半が欅坂ファンの方々なので、「何が完全再現だよ」というコメントが多くめちゃくちゃ低評価がついてます。いわゆる「炎上商法」ってやつですね。

にしてもこの動画はカメラ制御が難しく、編集に丸1週間ほどかかったので、それを批判されて精神削れまくったのでブログでは絶対炎上商法しません(決意)。




ちなみに、2月終わりの運営報告で↓こんなこと↓を言ってました。

個人的にはアイドルの恩恵を被り結果を出したのは二度目なので、アイドル様様なわけです。
アイドル恩恵被りに関する話はおいおいしていきます。


乃木坂のいくちゃんが歌う「フィンランド民謡」の歌詞を聞き取ってみた、という記事がたくさん検索されたことを受けて、3ヶ月以上昔の僕は↑こんなこと↑を言ってましたが、

この「人生においての1度目のアイドルの恩恵」こそが、欅坂の動画の件なのです。


つまり、
アイドル×検索流入=最強
ということです。

検索流入欲しい人はアイドル好きになってみてはいかがでしょうか!


チャンネル登録者数

2017年6月15日現在で、51人の方がチャンネル登録してくださっています。
いわゆるドがつく底辺YouTuberです。


でもまぁ、しばらく更新してないのにこんなにもたくさんの方がチャンネル登録してくださってる方が驚きですね、ありがたい話です。

ちなみにTwitterなんかでは全く公言せずにひっそりとYouTuberデビューしていたので、そう考えると、嬉しいですね←


まとめ

はい、長々と過去の自分を振り返ってしまいました。完全な誰得記事でごめんなさい。



でもこの経験が今に活きていることに疑いはありません。


YouTuberになったおかげでクリエイティブな発想になったし、
YouTuberになったおかげで動画編集技術が培えたし(純粋に最新動画の編集は満足度高めです)、
なにより、多くの点で、YouTuberになったことは僕のブログ人生に確実にプラスに影響しています。


だから、僕がブログをする上でYouTuber時代の話は避けては通れない話なのです。



僕の身の上話については、これにて手札を出し切ったので、これらも踏まえて近々ちゃんとしたプロフィール記事でも書こうかな、とも思ってます。





というわけで、

これからは"顔出し"ブロガー「ポロロッカ」として、よろしくお願いします。



あ、髪切りました。







↓関連記事↓
この記事は全て今日の記事の伏線だったのだ……



↑読者登録はコチラ