ポロロッカの卵

ポロロッカの卵

新たな視点から物事を見つめ直す新感覚横丁人情ブログ

ポロロッカの卵

自己紹介とこのブログについての話



ポロロッカと『ポロロッカの卵』

こんにちは。ポロロッカです。


身の上話

現在は京都にある大学に通っているただの男子大学生ですが、出身は大阪です。つまりゴリゴリの関西人です。


そして大学生というだけあって、どうやらようやく僕も20歳を迎え、お酒を飲める年齢になったようです。

僕自身、誕生日が3月29日という"ドがつくほどのギリギリ勢"なので、「いつまでもみんなより生まれの遅い子ども」だと思ってました。
そんな自分が大人になったことに未だに驚きを隠せていないわけではありますが、これからも大人の自覚を持って……なんて堅苦しいことは考えず、これまで通りのほほんと生きてこうと思います。


好きなことと趣味の話

好きなものは音楽で、趣味はドラムを叩くこと
最近はギターの練習も始めましたが、やはり本職のドラムがやってて1番自分を出せる気がします。

ちなみに好きなジャンルはロックで、1番好きなバンド「UNISON SQUARE GARDEN」を叩いたりオリジナルを叩いたりしてます。


そして動画鑑賞も好きで、好きが乗じてYouTuberをやってた時期もありました

YouTubeにあげなくとも個人的に動画を作って1人で楽しんでたりする人間なので、隙があればブログ書いてるか動画編集してるかしてます。そういうクリエイティブなことが好きです。


他にも、アニメとか甘いものとかアイドルとかバカなこととかが好きです。



ただひとつ勘違いされることがありまして、
『ポロロッカの卵』なんていうブログタイトルのせいで「卵好き」と思われているかもしれませんが、僕自身そんなに特別卵が好きなわけではないです。
あ、でも、最近一ツ星卵ソムリエの資格を取得したので、これからはもっと卵を好きになる努力をしようと思います。


『ポロロッカの卵』の意味

このブログはノリと勢いで開設しました。


そんな当ブログのタイトル『ポロロッカの卵』と、僕のペンネーム『ポロロッカ』の意味ですが、

マッジで意味ないです。



『ポロロッカ』とは「アマゾン川で2週間に1回起こる逆流現象」のことですが、遥か昔 僕がまだ小学生の頃にやっていた「ヘキサゴン」というクイズ番組に出題されていたその単語を、なぜだか大人になった今でも忘れられないでいて、その語感が好きだったのでそのままペンネームにしました。


そして「ブログタイトルは『ポロロッカの〇〇にしよう」と思って、1番最初に脳裏をよぎった単語が『卵』だったのでこのタイトルになりました。



後付けでブログアイコンのキャラクターを卵のキャラにしてみたり『ポロロッカの卵』のそれっぽ〜い意味を言ってみたりと、このタイトルからはいろんなものが生まれました。ノリと勢いで付けた割には頑張ってくれたと思います。


当ブログのコンセプト

「新たな視点から物事を見つめ直す新感覚横丁人情ブログ」

当ブログのコンセプトというか概要というか、端的に言えば はてなブログの基本設定の中で「ブログの説明」欄に書いてある文章がこれです。全ページで1番上にあるヘッダー画像にも、よく見たら書いてあります。



これに関しては1番最初の記事にも書いてますが、「横丁」も関係なければ「人情」も関係ない、この世で1番適当なブログコンセプトです。

だから、「ブログの説明」欄ももうなんでもよかったんです。「八丈島から贈る高濃度ケンケンパ日誌」でも「カリカリ借り暮らしのアリエナイッティ物語」でも、もうほんとになんでもよかった。


でも、ここであえて「八丈島から贈る高濃度ケンケンパ日誌」とか「カリカリ借り暮らしのアリエナイッティ物語」にせず、「新たな視点から物事を見つめ直す新感覚横丁人情ブログ」にしたからには、このブログをもっと横丁の人情溢れるブログにしていこうという気持ちもあったりなかったりします。あ、嘘です、そんな気さらさらないです。


最後に

こんな適当な僕の書くこんな適当なタイトルやコンセプトのブログですが、中身には力を入れて自信を持って届けているつもりなので、ぜひ暇つぶしにでも読んでもらえたら嬉しいです。



特に自信のある記事はおすすめ記事というカテゴリーに詰まってますので、ここから気になるタイトルの記事をポチッと読んでみてください。


それで少しでも気に入ってもらえたら、読者登録ボタンもポチッとしていただけたら飛んで回って喜びます。円広志さんも軽く引くぐらい飛んで回ります。




また、ご連絡の際は、

  • Twitterアカウント→@pororoca_blogからリプorDM
  • メールアドレス→pororoca.eggあっとgmail.com(レスポンス遅めです)

などからお願いします。


連絡というより軽めのコメントとかの場合は、はてブコメントの方がしっかり見ているのでありがたいです。




以上、ポロロッカでした!
以後お見知り置きを!!

【激怒】歩きタブレットおやじに衝突されて昼食がなくなった話

こんにちは。

激怒なう。ポロロッカです。





いやーほんとに、

めちゃくちゃおこている。



その事件が起こってから9時間ほど経ってるのにまだ怒りは冷めやらぬ。それぐらい激怒である。メロス顔負けの激怒具合である。



というわけで今日の昼に起こった怒れる事件、
「歩きタブレットおやじ衝突事件」
の話をしたいと思います。

※歩きタブレット批判を兼ねた愚痴です。




もくじ

事件の概要

まずは何が起こったか、全て洗いざらい話します。


金曜日のルーティン

僕は、平日の昼ご飯は、食堂や学内ショップや近所の松屋やらで食べます。

そして今日も例のごとく、家外で食べる予定でした。



しかし、金曜日が他の平日と違う点が1つだけあります。
それは、授業が2時限目から始まるという点です。

それ以外の日は朝一、1限から始まるのですが、金曜日は午前中の後半である2限スタートなんですね。



で、そんな日って大概朝ごはんを抜きがちなんです。
なんか、「昼まで1時間半だし我慢すればいいやー」って思っちゃうんですよね。

そしてその分、いつもより昼食をちょっといいもの食べるというのが僕のルーティンであり週末の楽しみでした。



そして迎えた今日の昼休み

今日は待ちに待った金曜日です。

朝ごはんを抜いたせいで昼休み直前に腹ペコでくだばってしまうのも計画のうち。この後に食べる昼食に全ての照準を合わせてきたのですから。



そして今日は学内ショップに行って、いつもよりちょっといいめの焼きそばを買うことにしました。




明星の「ぶぶか 油そば」

約220円という、僕が普段食べるようなカップ焼きそばと比べたらちょいお高めの贅沢商品。

なにより脂っこい感じが、金曜昼の空腹にはピッタリなんです。



そんな油そばを買って、ショップ内でお湯を入れたら丁寧にこぼさないように歩き始めます。

ちょうどショップからその次講義がある教室まで徒歩3分ほどなので、着いた頃には出来上がっている という算段です。


その道中で事件は起きました。


登場!歩きタブレットおやじ!

歩いていると、前方からずっと手元に持ったタブレットを凝視してる教授っぽいおじさんが歩いてきました。


僕はその人が歩きタブレットをしている、つまり前を見ていないことを心得ていたので、慎重に通り過ぎようとしました。



その時


その歩きタブレットおやじは、びっくりするぐらい僕に気づかず、思いっきり肩をぶつけてきました。


歩きタブレットや歩きスマホしている人って、他人がある程度近づいたら気づいてパッて立ち止まったり避けたりするじゃないですか?

でもそのおやじは「『猪突猛進』って四字熟語のモデル、俺だから」と言わんばかりの猛進をかましてきたのです。



ぶつかる肩


タブレットを見つめる 謎に汗だくのデブおやじ


体重40キロ台の僕


圧倒的フィジカルの差



そして僕の手元の焼きそばは、その衝突による揺れに耐えきれず蓋の隙間からアツアツのお湯を吐き出しました。


「ふぅわぃアッッッッッツッッッッ!!!!!」


その時の僕は、さながら100°Cのお湯を飲んだあの時のような熱がり方を見せました。


※「ふぅわぃアッッッッッツッッッッ!!!!!」の参考画像※

(出典:【ペロリあり】神の舌技でどこまで味を見分けられるのか挑戦してみた話 - ポロロッカの卵)



そ そのあまりの熱さに、僕は持っていた焼きそばを落としてしまいました。



そして振り返ると、
ぶつかってきた歩きタブレットおやじは僕と目が合う直前に再びそそくさと歩き出し、逃げようとしました。



これにはさすがにブチギレ。



「おいお前。われじゃぶつかってきたお前じゃ。歩きタブレットでぶつかって来といて何そそくさ逃げようとしとんねん。」

僕自身こんなに怒る人間なんだ……って思いながら怒鳴りました。あとで周りにいた友人にも「お前って怒ることあるねんなw」と言われました。


それでも遠くでこちらに会釈みたいな浅い謝罪(もはや謝罪ではない)をしてくるクソデブ歩きタブレットおやじ。それを見てさらにブチギレ。


「お前が歩きタブレットしとるからこんなんなってんねんやろが。ちゃんとこっち来て謝れや。」

この時点では、若干弁償させようかな…とかも考えてました。だっていつもよりちょい高めの昼食だし、完全に向こうが悪いし。


そしたらのそりのそりと近寄って来た歩きタブレットおやじが、僕と必死に目を合わせないようにしながらこう言いました。

「すいません〜〜地図見てたもんで〜〜」


ちなみに手元には思いっきり文字だらけのページ。


怒りマックス。


「お前頭沸いてんか?おもくそ字ばっかりやんけお前は文字から地形読み取れるんか?」


それでもずーっと僕の足元を見ながら「すいません〜〜すいません〜〜」と消化試合のように形だけのすいませんを連呼するゴミ人間に嫌気がさし、もうこいつから200円取るのもバカらしくなったので、「消えろクソ歩きタブレット野郎」とだけ言うとそそくさと逃げて行きました。

僕も心の中で「生涯年収でお前なんか超えてやるから弁償させなくてよかったんだ」と自分に言い聞かせながらその場を後にしました。




そうして僕は1週間の楽しみの1つであった「金曜日の昼食」を失いました。朝ごはん抜きだったし大学構内で怒鳴り散らしたのでもう僕の残りHPはほぼなくなってました。

そしたら、一緒にいた友人が見兼ねて、自分の昼ご飯のうちの1つのドーナツをくれました。あぁなんて最高の友人。僕の心は浄化されました。本当にありがとう。



そしてその気持ちをリアルアカウントでツイートしようとしたんですが、



どえらい誤字をしてしまいました。


歩きタブレットは本当に消えろ

元々歩きタブレットや歩きスマホが大っ嫌いだったんですが、この事件を通してそれが自分に実害をなして、改めて心底なくなってほしいと思いました。


今回はお湯が出て手にかかって…という形があったけど、ぶつかってるだけだったら結構しょっちゅう起こってます。

もしその相手が、僕なんかよりも超フィジカルが弱い子どもだったら。

もしそれでその子がこけて怪我したら。

そんなの弁償や謝罪どころじゃすみません。



もちろん、これを読んで下さってる人全員が歩きタブレットや歩きスマホをしてるわけじゃないのは重々承知ですが、
やはり注意喚起として、そして実際今日実害を受けた身として、歩きタブレットや歩きスマホには無くなってほしい、です。


結局……

その後授業が終わってバイトに直行し、夜8:30までバイトしてました。

もうお腹はペコペコ。


そんな状態で、「さすがに今日をこのまま終えたら負け越すなぁ」と思ったので、ポリシーには反しますが晩ご飯を外食することにしました。



すき家のチーズ牛丼、チーズ肉下。


この美味しさが身体中に染み渡ったので今日はよく眠れそうです。


あと1つだけ言わせてくれ

最後に、あと1つだけ。


あいつが持ってたのが「タブレット」なせいで、いちいち「歩きタブレット」って打たなきゃいけなかったのが地味にウザかったじゃねぇかよ! 歩きスマホの方が打ちやすいし耳触りもいいし! なんだよこんちくしょー!!



あ、1番どうでもいいなこれ。







↓関連記事↓
たかが200円。されど200円。



↑読者登録はコチラ

「甘党は糖尿病になりやすい」はデマ!甘党に関して勘違いが多すぎた話【意味も違う】

こんにちは。

超絶甘党男子のポロロッカです。






僕、ほんっとに超甘いもの好きなんです。
というか「苦いものが苦手」という原因もあるのですが、まぁとにかく甘いもんが好きです。



どんぐらい甘いものが好きかと言うと、カフェでアイスコーヒーにシロップを5個入れるぐらいには甘いもの好きです。


(シロップ5個とコーヒーフレッシュ1個入れる)


シロップ1個あたり12,3グラム入りなので、コーヒー1杯に計60グラムほどシロップを入れてます。シロップ60g。これにはあのロックバンドも驚きでしょうね。

明日を落としても

明日を落としても

  • syrup16g
  • ロック
  • ¥150
  • provided courtesy of iTunes



さて、そんな超甘党の僕を見て、まわりの知人は「それはもはやシロップを飲んでるだけ」とか言いますが、僕はこれでも一応将来のことは考えてます。



そう、糖尿病です。


よく「甘いものばっかり摂取してたら糖尿病まっしぐら」なんてことを銀さんとか銀さんとか銀さんとかが言ってますが、


(出典:銀さん)


はたしてこんな生活を続けていると、本当に糖尿病になりやすくなるのでしょうか?

そして、もし糖尿病になりやすいのだとしたら、どのくらいに抑えたらいいのでしょうか?




……という割とマジな疑問を抱いたので、「甘党」でいろいろ調べてみたんですが……


出るわ出るわ驚愕の事実たち!



てなわけで今日は、
甘党に関する知られざる情報をご紹介していこうと思います。




もくじ

【驚愕の事実1】「甘党」の意味は「ただの甘いもの好き」ではない

ここまでの文章、そして今までの人生で、僕は「甘党」という言葉を「ただの甘いもの好き、それ以上でもそれ以下でもない」という意味だと思って生きてきました。



しかし、「甘党」でGoogle検索してみたら、1番上に衝撃の定義が載っていました。



甘党

酒類を好まず、甘い物好きの人


なんとただ甘いものが好きなだけではなく、酒類を好まない人が「甘党」の意味だったのです。



ここで、まさかとは思い「辛党」を調べてみたところ……




辛党

酒好きな人


そもそも「辛い」とか関係ない!



どうやら「甘党」と「辛党」が対義語たる所以は、酒が好きかどうかで決まるそうです。衝撃すぎる。



じゃあ僕みたいに、甘い物好きだしお酒も好きなんて人はどうすればいいのでしょうか?
「甘党かつ辛党」とか表現すればいいの?


たくさん悩んだ結果、

  • 甘い物好き→女の子に多い→男より身長低い人が多い→ミニ(mini)→ミン
  • 酒好き→酒→シュ

ということで「甘党かつ辛党」のことを
「ミンシュ党」
と呼ぶことにしました。


【驚愕の事実2】甘党は糖尿病になりやすいわけじゃない

さて、ここから本題です。


僕の知人や銀さん、そして銀さんや銀さんが言い放った「甘党は糖尿病になりやすくなる」というのが本当なのかどうか。

満を辞して調べたところ……

誰だって甘い物の食べ過ぎは、よいことではありません。子どもは虫歯になりやすくなるし、栄養素が少ない割に高カロリーですから太りやすくなります。
(中略)
甘党でも辛党でもカロリーの摂り過ぎは、糖尿病への近道になります。


(出典:糖尿病になりやすい人・糖尿病の原因 [糖尿病] All About)


甘党と糖尿病、直接的に関係ないらしい。



これ、驚いた人多いんじゃないでしょうか?

だって「甘党は糖尿病になりやすい」なんてこと、僕の周りの知人や銀さんだけじゃなく、この世に蔓延る世論としてそう言われ続けていますから。


なぜ「甘党→糖尿病」のイメージがついたのか?

では一体どうして「甘党は糖尿病になりやすい」というイメージがついたのでしょうか?

原因としては2つ考えられます。


1.「糖尿病」という名前のせい

「糖尿病」というネーミングから、
糖尿病→糖→甘い→甘党
というふうに連想されてしまって、そう思われるようになったんじゃないでしょうか?


これはあくまで僕の考えですが、実際むかしは
「糖尿病になると摂りすぎた砂糖を吸収しきれなくなってそのまま排出されて、おしっこが甘くなるから」だと思ってました。



だからこの理由は十分ありえます。

量産型現代人風に言うと「この説、熱濃硫酸」です。



2. 糖尿病発症後は甘い物を食べられないから

甘い物を食べすぎたからといって直接糖尿病になるわけではありませんが、糖尿病を発症した後の甘い物の取り過ぎはよくないです。



とにかく糖尿病の直接的な原因ってカロリーの摂りすぎで、甘い物はそんなカロリーが高いので、こういうイメージがついちゃったんだと思います。


糖尿病になりやすい人

甘党だからといって糖尿病になりやすいわけじゃないことが分かりましたが、逆に糖尿病になりやすい人の特徴ってあるのかな?と思いました。


そこで調べてみて分かったのが、糖尿病の家族歴のある人はリスクが高いということです。
確かに巷ではよく「糖尿病は遺伝する」といいますもんね。あれは確かなようです。



ちなみに僕の母方の祖父も父方の祖母も糖尿病でした。となるとなおさら今のうちに甘いものいっぱい食べとこうと思います。


【驚愕の事実3】甘党は鬱になりやすい

上記の事実は、別に「甘党だからマイナスなことが起きる」なんていう事項ではありませんでしたが、
どうやらここにきて甘党が招く負の遺産を見つけてしまいました。

それがタイトルの通り、甘党は鬱になりやすいというそれです。



なんでも、砂糖や炭水化物を摂ると、セロトニンというホルモンが分泌され、一時的に気分が高揚するそうです。確かに甘いもの食べたらテンション上がりますもんね。

でも、セロトニンが出すぎると気分は高揚するだけじゃなくて抑揚するようになるのです。
いわゆる過剰な「好き」が転じて「憎しみ」に変わるメンヘラガールみたいなもんですね。


さらに、砂糖を摂り過ぎると血液中の砂糖の量が一気に上昇して、さらに一気に降下します。



これら2つの要因から、砂糖の大量摂取は代謝気分も大きく変動させてしまって、最終的に鬱病になりやすいというのです。

怖っ。


まとめ

ちょっと怖くなってきました。


どのみち糖分の過剰摂取は身体によくないし、少し自分の甘党生活を見直そうと思います。



まず手始めにコーヒーに入れるシロップを減らします……




……3個で勘弁してください
(それ以下は苦くて飲めない)




(じゃあ飲むな)




(飲むなら乗るな)




(ストップ 飲酒運転)




(メッセージ性が謎)








↓関連記事↓
飲酒運転、ダメ、絶対。



↑読者登録はコチラ

【38メソッドで】「最高の雑談」ができるようになる話【超一流の雑談力】

こんにちは。

友人と雑談するとすぐ笑いを取ろうとするポロロッカです。





おしゃべりや雑談って、得意な人はとことん得意(というか上手い)ですよね。そんな人が皆さんの身近にもいることと思います。

そんな人を見ていると、「自分ももっと話すの上手くなりたいなぁ」と思うわけです。
つまり、雑談力あげたいとただ漠然と思います。



でも、「雑談力をあげる」ったって具体的に何をすればいいかなんて全然分かりません。


語彙力をつける?

流行をチェックする?


そんなのは雑談の「内容」にしか影響しないし、「話し方」とか「テクニック」には関係ありません。



じゃあどうすればいいのかなぁ と思っていた矢先、密林をさまよっているとこんな本を見つけました。




「超一流の雑談力」安田正 著 (文響社)


どうやら読むだけで雑談力が付きそうだ。

というわけで購入して、読んでみました。




読み終えて、これは胸を張ってオススメできると言える本だったので、あまりしたことないですが書評をさせていただこうと思います。




もくじ

超具体的なメソッドが詰まってる

こういう いわゆる「自己啓発本」って、
具体的に何をすればいいのかがあまりハッキリ書いていなくて、結局フワッとしたそれっぽいことを言われて終わりという勝手なイメージがありました。あんまり読んだことなかったもので。


でも、この本の出版社が個人的に好きな「文響社」だったから という理由だけで、手を出してみることにしました。




先に読み終えた結果から言うと、
超具体的な38のメソッドで構成されていることで、"実際に何をすればいいのか""ハッキリ"分かりました。

著者の安田正さん自身がこれまでの経験上で得た具体的な実践法も交えての説明なので、分かりやすいし説得力もあります。



これは今までの僕の中の自己啓発本のネガティヴなイメージを払拭してくれました。


印象に残ったメソッド3選

先述の通り、「超一流の雑談力」には38ものメソッドが紹介されています。

どれも適当に数稼ぎ的に書かれたものじゃなくて、濃い内容のものばかりです。



その中でも特に印象に残ったメソッドを、僭越ながら僕なりに3つ厳選してみました。
それを紹介しようと思います。


声は、ドレミファソラシドの「ファ」か「ソ」

1番印象に残ったメソッドです。
雑談の"話し方"に関するテクニックですね。この本にはこういう雑談内容とは関係ないテクニックも紹介されていて、すぐに実践に移せるのが良いところだと思います。




話す時の声の高さって、その人の印象を決定づけて、さらにその話の内容自体の聞こえも決める力を持っています。


具体的には、

  • 高い声は、話す人のキャラクターを社交的に感じさせる効果がある。
  • 低い声は、話す内容に対する信頼度は高く感じられるというメリットはあるけど、それ以上に「高圧的」「暗い」「とっつきにくい」印象を与えてしまうというデメリットも多い。さらにそもそも聞き取りにくいので、会話が噛み合わずテンポがずれるという欠点もある。

という風な印象をそれぞれ抱かせるのです。



だから、この原理を踏まえて、高めの声で気持ち早めに話すことを気にかけると、話し手自身が社交的に見え、話す内容がウケやすくなるのです(ここでの「ウケ」とは 笑い的なそれとは違って、相手にハマる という意味です)。



じゃあ具体的にどのくらいの高さの声を出せば良いのかというと、ちょうどいい声の高さの目安は「ファ」か「ソ」の音なのです。

これは絶対的な音階ではなく、自分がドレミ…と言ったときの「ファ」か「ソ」にあたるぐらいの音階です。



つまりは
普段より2〜3音高め
ということを意識して話すようにすればいいというわけです。


タテとヨコ-会話の2つの軸

雑談の最初の話題選びって、重要ながら何から話し始めればいいか分からなくなったりしますよね。圧倒的に僕もそうです。

そんな時、話題展開は「タテ」と「ヨコ」に展開すべしというのがこのメソッドで言いたいことです。



「タテ」「ヨコ」って具体的にどういうことかというと、

  • タテの軸=話題の深さ
  • ヨコの軸=話題のバリエーション

のことを表しています。


つまりこの教えの真意は、
いろんな話題を軽く出していき(ヨコ展開)、相手がのってきたところでその話題を掘り下げていく(タテ展開)べし
ってことなんです。

これについては、本では分かりやすい図を用いて説明していました。図の説明をも分かりやすい言葉で伝えられる人になりたいなぁ……


何についての話題なのか10秒で伝える

話し始める最初に、オチを言わない程度に全体のテーマをあらかじめ伝えるというのは、意外と多くの人が実践しているテクニックです。
たとえば「すべらない話」で芸人さんが話し始める時、「〇〇の時にひとつ驚いたことがあったんですけどー」なんて言って話し始めるのも、その類ですね。



そういう「テーマを最初に言う」時は、どれだけ長くても17秒以内、できれば10秒で伝えるのがベストだというのがこのメソッドです。

これは、人間が耳から得た情報を記憶できる量の限界が17秒と言われていて、あまりに長いと相手の頭に残らないからです。




他にも、本題に入る前に使えるテクニックとして、「ポイントを予告する」というのもあります(ここでは深く触れませんが)。


これらのテクニックは、実は僕のブログでもいつも使っています。

まず、「何についての話題なのか」ということを前置き文章の最後、本題に入る直前に1文でまとめています。

そしてその後、「ポイントを予告」するために目次をつけています。



この「ポイント予告」の重要性については、以前取り立ててまとめたので、気になる人はぜひ読んでみてください。


まとめ

以上が、本全体を読んで特に具体的ですぐ実践に移せると思った3つのメソッドです。



これはつまり。


僕が今紹介していない、隠しているメソッドが残り35個もあるということです。



気になる人もそんなに気にならない人も、一度は読んでみてほしい一冊です!



以上。
これを機にもっといろんな自己啓発本に手を出してみようと思ったポロロッカでした。








↓関連記事↓
やっと2ヶ月前のこの記事の伏線を回収できた……



↑読者登録はコチラ

【認定】卵ソムリエの資格をゲットした話【一ツ星タマリエ】

こんにちは。

卵系ブロガーのポロロッカです。





このブログの名前は「ポロロッカの卵」です。

それゆえ、僕は卵系ブロガーだと言えます。


「卵系ブログってなんやねん」という真っ当なツッコミがあると思いますが、僕も何か明確な理由があって当ブログ名を「ポロロッカの卵」に決めたわけじゃありません。別に卵が大好きってわけでもないし、なんならここ1週間卵食べてすらないです。そんぐらいのゆるい卵愛です。



でも、やっぱり「ポロロッカの卵」というブログ名を冠しているので、ブログを始めてから僕も卵を意識し始めました。

その結果、当ブログに「卵」っていうカテゴリーが生まれるぐらいには、たくさんの「卵記事」を書いてきました。
僕が卵関係の記事に片っ端から「卵」カテゴリーを付けているだけですが、こんなカテゴリーを有するブログ、おそらくこのブログぐらいだと思います。



そんな卵系ブロガーの僕にとって、とても気になる情報を先日耳にしました。



なんでも「卵ソムリエ」の資格があるらしいのです。


これは卵界を股にかける人間としてはなんとしてもゲットしておきたい資格です。



というわけで、早速その認定試験を受けてきました。




もくじ

卵ソムリエこと「タマリエ」

その「卵ソムリエ」の資格ですが、ネットで検索すると1番上に出てきました。

正式名称は「タマリエ検定」というものらしい。なるほど「卵ソムリエ」で「タマリエ」か。ふむ。


そしてページに飛ぶと、細かい説明がありました。

タマリエとは?

タマゴのソムリエのことです。
タマゴのソムリエとは、たまごについての知識を正しく理解した人々に与える称号です。
「一ツ星・三ツ星・五ツ星」の3ランクの資格を取得できます。
タマリエの資格を取得した人は、たまごの素晴らしさを世に広めていく伝道師として元気に楽しく活躍することを期待しています!


(出典:タマゴのソムリエ検定(タマリエ検定) 日本卵業協会)


「たまごの素晴らしさをみんなに伝える」

これがタマリエの目的のようです。



そしてタマリエ検定には「一ツ星・三ツ星・五ツ星」の3ランクあるらしく、
その中でも1番難しい「五ツ星」に関しては5年以上鶏卵の業務に携わっている人のみが対象というなかなかガチな検定のよう。

逆に「一ツ星タマリエ検定」ならWEB上で誰でも受験できるとのことだったので、
早速受験することにしました。


一ツ星タマリエ検定、受験

一ツ星の検定なら、先ほどのページからすぐに受験することが可能です。つまり卵の基礎的知識とネット環境のある人なら誰でも一ツ星タマリエになれちゃうのです。ちょろい便利な世の中ですね。


そんな「一ツ星タマリエ」の中にもさらに3つのランクがありました。


(出典:たまご検定::たまごのソムリエ検定「タマリエ」認定書あります:::日本卵業協会)


上位から

  • ゴールドランク
  • シルバーランク
  • ブロンズランク

という感じ。


まずは手始めに、1番簡単なブロンズランクを受験してみました。


ブロンズランク受験

サイトのトップページから、いきなり検定を受けることができます。こういう 簡単にアクセスできるってのはユーザーに優しくていいですね。

というわけで、いざ受験です。


第1問

ニワトリは1日に何個の卵を産む?

やはり1番簡単なランクなだけあって、結構聞いたことあるような卵の知識が問われてきました。このぐらいなら卵系ブロガーの僕にとってはちょろいもんです。


というわけで安定に正解を重ねていき……



全問正解!

無事ブロンズランクの資格取得です。



そして資格獲得すると、なんと認定証ももらえます。こういうのはたまらんですね。


ではこの調子で、もう1ランク上の「シルバーランク」も受験してみます。


シルバーランク受験

余裕で全問正解です。



シルバーランクも、そんなに難しくはなく、無事全問正解することができました。

でも、ブロンズランクと比べてたまごの成分的な問題が出てきて、少しマニアックで難易度が上がったように感じました。


この調子でいくと、ゴールドランク取得はそう簡単ではないように思われますが…
まぁここは自信を持って挑んでみます。


ゴールドランク受験

第1問

たまごに含まれる良いコレステロールは?

  • HDL
  • LDL
  • TDL


いきなり訳わかんない難問きました。



でも確実に言えることがあります、それは

TDLは東京ディズニーランドやろ

ってことです。



まぁそんな引っかけ(?)もくぐり抜けていきましたが、やはりゴールドランク、一筋縄では行きませんでした。

2問目にして間違えてしまいました。


「これで俺の卵ソムリエゴールドランクへの道は閉ざされたか…」と思いながら目を下に移した時、思わぬボタンを見つけました。



……もう一度チャレンジできる、だと?!


少しためらいながら、いや正確にはそのボタンを見つけた0.2秒後に、僕はそのボタンを押していました。

するとそこには、何事もなかったかのように間違えたはずの2問目が堂々と出題されていました。



この資格試験、諦めない限り絶対資格取れるパターンの奴や……!


そんな真理を発見してからゴールドランクの資格を取得するまでは一瞬でした。だってやり直し聞くんだもん。



そんなわけでゴールドランク資格も取得し、僕は無事生粋の一ツ星タマリエになることができました。


うん、やったぜ。


まとめ

サイトにアクセスしさえすれば、案外簡単に
「一ツ星タマリエ」になれました。


これをもって、以後人生で「あ、どうも、『一ツ星タマリエ』こと卵ソムリエのポロロッカです」と名乗ることを許されるのなら、取っておいて損はない資格です。



そう考えると、資格をたくさん取得したい欲にかられてきたので、この夏に試験が開催される「タオルソムリエ」の資格も取得したいと思います。








↓関連記事↓
「卵」カテゴリー



↑読者登録はコチラ

【顔出し注意】僕、YouTuberやってました。大暴露してみた話【ふりむき卍】

こんにちは。

ブンブンハローはてなブログ。ポロロッカです。







はい。


タイトルの通り。



僕、YouTuberやってました。


しかも顔出しです。



今日はそんな僕の過去を掘り返す暴露回です。
「誰得だよ」とかそういう正論は受け付けませんので温かい目で見てやってください。




もくじ

YouTuberになったきっかけ

もともとYouTubeは好きで、毎日いろんなYouTuberの動画を見ていました。


そのうち「自分でも動画投稿したいなぁ」なんて思い始めました。
この記事でも言ってるように、僕は自己承認欲求のかたまり人間なので、動画投稿したいのには「ただ注目を浴びたいから」という理由がありました。

でもきっかけがなく最後の一歩が踏み出せないまま、日々を過ごしてたんです。



そんな時、僕にとっては絶好のYouTuberデビュータイミングが訪れました。


去年の夏休みに友人2人と行った、免許合宿です。


免許合宿といえば自動車の教習や学科のない時間は暇のかたまりとなることで定評があります。

そんな空き時間でただただゲームしたりスマホいじったりしてるのはなんとももったいないし、
人生で一回しかないこの貴重な2週間を一生の思い出にしたいと思いました。



そこで、その友人2人と僕の3人でYouTuberになることにしました。

もともとなりたかったYouTuberだし、思い出が動画として一生YouTube上に残るしで、この上なく僕にとっての最適解がそこにはありました。
そして友人2人も快く受け入れてくれて、無事晴れてYouTuberデビューを果たすことになったのです。



今となっては、ここで毎日企画を考え、動画を撮影し、それを編集したという経験が僕の中のクリエイティブを成長させてくれたんじゃないかなぁとか感じます。

そう考えると、ブログの前身となっていたんだと思います。


なぜ今暴露したのか?

YouTuberとしての活動は、免許合宿中のその2週間ちょいの毎日投稿がメイン。
今でもそのメンバーで遊ぶ時などに動画を撮ってたまに投稿してはいますが、YouTuberと言えるようなきっちりした頻度ではもう更新していません。


ではなぜ今になって そんな1年近くも前のことを引っ張り出してブログの話題にしてるのかというと、
それにはそれなりの理由がございます(別にブログのネタがなくなったからとかではない)



それは、最近もうブログで顔出ししようかなとか思いはじめてるからなんです。



今のところ僕は大っぴらには顔出ししてません。


前髪が長い時は、こんな感じで顔面を半分隠してるし、


超火力豆まきマシーンを作って鬼を退治しようとした時フードにサングラスという世間のパーティーピーポーの方々が御用達の格好をしていたし、


沸騰したての熱湯を飲んだ時に関してはあまりの熱さに写真がブレッブレになったので、

どれも完全なる顔出しにはいたっていませんでした。



でも世間ではよく「顔出ししてるブロガーの言うことは響きやすい」とか言われてるし、
なにより顔出しをしてるブロガーさんの記事はめちゃくちゃおもろいです。


ほら。

(出典:謎の学生ブロガー【相田ケイ】にブログ無料コンサルを頼んだ感想 - いっしー。の明るい社会の窓)


ほら。

(出典:【悲報】いっしー。ブログに飽きる【ぼくの心をへし折ったブロガー達】 - いっしー。の明るい社会の窓)


ほら。

(出典:渋谷伝説のクラブ【T2】が復活したからはしゃいできた【TK】 - いっしー。の明るい社会の窓)


めちゃおもろいやんけ。


(気になる方は、はてな村の珍獣いっしー。さん(id:issizzz)の「『いっしー。』の明るい社会の窓」をチェック!)



こんなブロガーさんを間近で見てたら、「顔出し最強やないか…」と思うわけです(顔出しだけじゃなく文才も必要だけど)。


でも、前述の通り地味に顔を隠してたせいで、完全なる顔出しのタイミングを見失ったんです。



てなわけで、この記事をきっかけに、(積極的とまでは行かなくても)出すときは出すブロガーになろうと思ったんです。
「出すときは出す」ってなんかエロ(ry


チャンネルについて【顔出し注意】

では実際に運営していたYouTubeチャンネルに触れていこうと思います。

なんかむっちゃ緊張しますが、ほんと、お手柔らかに(?)


チャンネル名は「ふりむき卍」

「ふりむきまんじ」って読みます。

意味わかんないでしょ。

僕も意味わかってません。



まぁ言うならば、よく田舎のヤンキーが「卍」という文字をお使いになられるので、それを煽ったリスペクトした感じです。


コンセプトは「YouTuberっぽい動画」

いろんなYouTuberさんの動画を見てYouTuberになりたくなったので、やってる動画の内容は普段はあまり経験できないことをする「やってみた」系が多いです。


メンバー

3人組YouTuberなんですが、その中で僕は
向かって右、リーダー兼編集の「あさと」という人です。めちゃくちゃ本名です。
初回動画冒頭のこの時はマッシュ頭ですが、この後 前髪セルフカットをド失敗するので、それ以降は終始滑稽な髪型になります。


そして友人2人、

まずは向かって左、メガネ担当の「ひなた」くん。真面目です。ふりむき卍唯一の良心です。

そして真ん中が、厨二兼イケメン担当の「龍騎士ドラゴン卍ナイト」くんです。イケメンなのに厨二です。基本上裸です。



ちなみに、僕のブログをよく読んでいる人なら気づいたかもしれませんが、「龍騎士ドラゴン卍ナイト」はチゲ鍋ネームです。



僕のお気に入り動画

20本ちょいある動画の中で、特に僕がずっとやりたくて ようやく実現できたのが「メントスコーラでスプラトゥーンしてみた。」というもの。


この組み合わせはなかなかないなぁと思ってたので、「やったら絶対おもしろい!」と自信を持って動画を作ったのですが、
そういう自信ある動画に限ってあんまり再生されないという、一種の"あるある"にハマってしまい、あまり伸びずに終わりました。

これ、ブログでもあるあるですよね。なんでなんでしょうか。悲しいですね。


1番再生されてる動画

そんな中、群を抜いて再生回数が多い動画がこちら
免許合宿編最終回の「総集編&欅坂46の『サイレント・マジョリティー』MV完全再現してみた。」という動画です。


これは欅坂46の名曲「サイレント・マジョリティー」からの検索流入が凄まじく、
これ1本で2万回近く再生されています。


でもやはりその大半が欅坂ファンの方々なので、「何が完全再現だよ」というコメントが多くめちゃくちゃ低評価がついてます。いわゆる「炎上商法」ってやつですね。

にしてもこの動画はカメラ制御が難しく、編集に丸1週間ほどかかったので、それを批判されて精神削れまくったのでブログでは絶対炎上商法しません(決意)。




ちなみに、2月終わりの運営報告で↓こんなこと↓を言ってました。

個人的にはアイドルの恩恵を被り結果を出したのは二度目なので、アイドル様様なわけです。
アイドル恩恵被りに関する話はおいおいしていきます。


乃木坂のいくちゃんが歌う「フィンランド民謡」の歌詞を聞き取ってみた、という記事がたくさん検索されたことを受けて、3ヶ月以上昔の僕は↑こんなこと↑を言ってましたが、

この「人生においての1度目のアイドルの恩恵」こそが、欅坂の動画の件なのです。


つまり、
アイドル×検索流入=最強
ということです。

検索流入欲しい人はアイドル好きになってみてはいかがでしょうか!


チャンネル登録者数

2017年6月15日現在で、51人の方がチャンネル登録してくださっています。
いわゆるドがつく底辺YouTuberです。


でもまぁ、しばらく更新してないのにこんなにもたくさんの方がチャンネル登録してくださってる方が驚きですね、ありがたい話です。

ちなみにTwitterなんかでは全く公言せずにひっそりとYouTuberデビューしていたので、そう考えると、嬉しいですね←


まとめ

はい、長々と過去の自分を振り返ってしまいました。完全な誰得記事でごめんなさい。



でもこの経験が今に活きていることに疑いはありません。


YouTuberになったおかげでクリエイティブな発想になったし、
YouTuberになったおかげで動画編集技術が培えたし(純粋に最新動画の編集は満足度高めです)、
なにより、多くの点で、YouTuberになったことは僕のブログ人生に確実にプラスに影響しています。


だから、僕がブログをする上でYouTuber時代の話は避けては通れない話なのです。



僕の身の上話については、これにて手札を出し切ったので、これらも踏まえて近々ちゃんとしたプロフィール記事でも書こうかな、とも思ってます。





というわけで、

これからは"顔出し"ブロガー「ポロロッカ」として、よろしくお願いします。



あ、髪切りました。







↓関連記事↓
この記事は全て今日の記事の伏線だったのだ……



↑読者登録はコチラ

【紫外線】衣服は蛍光灯でも色あせる?!注意したい服の取り扱いの話

こんにちは。

優先順位は衣>食>住 のポロロッカです。





暑いです。もう夏ですね。


つい最近「プラス思考でこれから始まる梅雨を乗り越えよう!」みたいな内容の記事書いたばっかりなのに、「梅雨とか私の辞書には載ってませんけど、は?」ぐらいの勢いで太陽さんが本気出してる今日この頃です。


おかげで梅雨によるどんよりした気持ちには苛まれずに済みましたが、逆にアッツい夏の到来にはまだまだ心の準備が間に合ってません。

なんなら明日雨降らないかな?とまで思ってしまいます。そして勝手に雨降った場合を想像してウキウキしてます。雨季だけに。



……そんなくだらんことは置いといて、ここ数日の予期せぬほど早めの夏到来に先手を打つべく、私ポロロッカ、例年より早く夏服を導入しました。



おかげさまで比較的快適な夏服ライフを送ってはいるのですが、
そんな夏服のことで気になることといえば、やっぱり強い太陽光による色あせ・変色ではないでしょうか?

外で干すにしても、ずっと出しっぱなしにしてたら紫外線で衣服がやられてしまう…と思ってしまいます。
だから外でだいたい乾いたら室内干しに入れ替えようというやり方でこれまで過ごしてきました。



しかし。

つい先日おニューの服を購入した際に、「室内干しでも色あせる」というにわかには信じがたい事実を知らされたのです……。



ということで今日は、
室内灯によって衣服はどのくらい色あせるのか?について色々調べてみます。




もくじ

おニューの服の「注意書き」

いち早い夏服の導入に踏み切ろうという決意のもと、僕は早速おニューの服を2着購入しました。

僕は量産型男子大学生にはなりたくないタイプの人間なので、少し王道とは外れた服を買う傾向にあります。


そこで上の写真のようなモモンガみたいな服民族衣装専門店で売ってた服を購入したわけです。

両方レディースなので、そこいらの男子大学生とは被らないので最高のお買い物でした。



本題はここから。

購入したおニューの服なんですが、適当に外した値札とかと一緒にこんなんもついてました。

これがどっちの服についてた「お取り扱い注意」なのかは分からなくなってしまったんですが、とにかくその内容に衝撃が走りました。

この製品は、素材の特性上、日光や蛍光灯等の室内灯によって、色あせや変色することがあります。


え、蛍光灯で色あせすんの??


こういう注意書き、いつもあんまり意識しないで捨てちゃうので新発見すぎて驚きました。


そしてその後には「日光や室内灯の当たらない場所にて保管してください」とも書いていたのですが、いかんせんうちにはクローゼットがないので、「じゃあどうすればいいんですか教えてくださいうんちぶりぶり〜〜」という感情に駆られてしまいました。うんちぶりぶり は嘘です。

普通に畳んで収納しろよ、という意見もごもっともですが、僕は基本的に畳むのがめんどくさい派の人間なので、日光のもとで乾かし終わった衣服は全て ハンガーにかけたまま室内に干しています。
特に夏場だと、洗濯の頻度も増えるので余計畳むことはなくなるでしょう。



ということでこの「蛍光灯色あせ問題」が本当なら、僕の衣類保管人生が狂い始めてしまうのです。

そんな未来に焦りを感じた僕は、本当に蛍光灯で衣類は色あせるのか調べてみることにしました。


色あせの原因

そもそも色あせの原因となるのは、紫外線です。

そしてその浴びる紫外線の量が強ければ強いほど、色あせの被害は強く現れます。



そして調べたところ、その紫外線がわずかながらも蛍光灯に含まれているらしいのです。

つまり、確かに室内灯でも色あせるのです。



そこで、太陽光と蛍光灯、含まれる紫外線の量がどのくらい違うかということが気になったので、さらに調べて見ました。


太陽光と蛍光灯の差はどのくらい?

紫外線の量は、単位面積当たりのワット数で表されます。


そして気になる太陽光と蛍光灯の紫外線の量ですが、

  • 太陽光に含まれる紫外線 : 1mW/cm^2
  • 蛍光灯に含まれる紫外線 : 1μW/cm^2

つまり蛍光灯に含まれる紫外線は、太陽光に含まれるそれの1000分の1の量であることが分かりました。


見た感じ微々たるもんやんと感じるかもしれませんが、これでもずっと室内でハンガーにかけて干しておくと考えると、結構紫外線の影響を受けるらしいです。


クローゼットがない場合の保管方法

それでは僕のような「クローゼットはないけど、いちいち全て畳んで直すのはめんどくさい!」という人はどう保管すればいいのでしょうか?



ということでこれも調べたところ、ちゃんと対応策がありました。


それは、布をかけるのです。



うん。

あなたの言いたいことはよく分かる。



畳めよってな。


まとめ

もうめんどくさがらず、ちゃんといちいち畳みます。


うん…あーでも……めんどくさい…………



夏までのモラトリアム期間(梅雨期間)ほしい……







↓関連記事↓
今では恋しい梅雨の話



↑読者登録はコチラ