ポロロッカの卵

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポロロッカの卵

新たな視点から物事を見つめ直す新感覚横丁人情ブログ

ポロロッカの卵

【実体験】20歳になった瞬間に学生服で酒を買うと止められる?見過ごされる?検証してみた話

誕生日 検証 未成年飲酒

こんにちは。

3月29日生まれのポロロッカです。






というわけで本日は私めの誕生日でございます。おめでとう。自分で言っちゃった。


春休み真っ只中の3月末日という日取りゆえ、実際いろんな不幸が身に降り注ぐ人生です。
たとえば成人式のときに成人してなかったり
同窓会で、未成年なので僕だけがお酒を飲めなかったり
僕からしたら「アルハラ」はまさにこれでしたよ。

だから「お酒を買う」というのは未成年時代の僕の永遠の夢でした。



そして今日。というか今日になる直前の夜。

日を跨いで20歳になった瞬間にお酒を買おうと思ったわけです。


でもただ買ってもおもしろくない。

年確されたい。

店員さんに「未成年の方にはお酒は販売できないんですよ〜」と言われて、ドヤ顔で免許証を見せたい。

あわよくばその場で店員さんに祝われたい。



そんな淡い期待を抱き、僕は深夜の街に繰り出したのです……



もくじ



まずは未成年と思わせたい

年確されるには、まず店員さんに「こいつは確実に未成年だ」と思わせることが必要です。

でも別に特別童顔なわけでもない(身長は低いけど)ので、未成年と思わせるには足りないです。



そこで考えた作戦が、こちら

母校の高校の制服を着る作戦です。
(バレるかもしれないので制服はぼかしてます)


もちろん買いに行くお店はその高校の一番近くにある、生徒が一番よく使うコンビニです。

これなら、そこの店員さんも僕のことをその高校の生徒とみなすでしょうし、ということは確実に僕のことを未成年だと思うでしょう



ということで、制服作戦で行くことにしました。
(母校の名前に泥がつかないように、あとで店員さんにはちゃんと旨を話しました)


いざコンビニへ

そうこうしている間に、0時を回りました。

ハッピーバースデートゥーミー!!!
これで僕も晴れて大人の仲間入りです。


というわけで準備も整ったので、早速コンビニに行きたいと思います。

ちなみに、年確された時にドヤ顔で免許証をスッと出せるように、免許証は制服の胸ポケットに入れておきました。
イメージは、警察官が「こういうものなのですが」と言ってドヤ顔で胸ポケットから警察手帳を出す時の感じです。そんな感じで僕も成人を主張したいのです。



入店して店員さんを確認。
40代くらいのおじさん。
いかにも年確してきそうな風貌!(偏見)


氷結レモンと少しのお菓子を手に、レジへ向かいます。
その足取りは、さながらマイケルジャクソンのように軽やかです。



そしてレジに商品を提出。

さぁ店員さんよ、早く我に
「未成年の方には販売できません。」
と言いたまえ。


するとその瞬間、店員さんの右手が手前のパネルに伸びました。と同時に、彼の口が開かれたのです。

「こちらのボタンの方 お願いします。」



えっ?

「高校生には売れません」じゃないの?

ワンプッシュで酒、買えちゃうの??


でもさすがに自分から免許証を出して
「ほらこれ!生年月日見て!成人だよ!」
なんて言ってしまうと、2017年上半期「なんだこいつ」大賞にノミネートされてしまうのでやめときます。
しぶしぶ「成人」ボタンを押下。



ということで無事酒を買えたのですが、

足りない。

年確され足りないよ。




ということで2軒目行きました。


いざコンビニへ 〜再チャレンジ〜

たどり着いたのは高校から2番目に近いコンビニ。

今度こそ年確されたい。というか年確してくれ。



お酒ならさっき買ったとこですが、もう1本、今度は氷結グレープフルーツを手にレジへむかいます。
その足取りは、改めてさながらマイケルジャクソンのように軽やかです。



さぁ、はやく、年確してくれ……

そしてドヤ顔で免許証を提示させてくれ……

頼むぞ店員さん…………




店員さん「お会計の方、141円になります。」


僕「ふぁっ?!」



もはやパネルにピッすら求められませんでした。

店員さん、それはさすがに雑すぎるやろ。


結論

地元の高校の制服を着てお酒を買っても、年確されませんでした。
店によっては、「私は成人です」というパネルにピッすることすら求められなかったです。



うーん、僕が大人っぽく見えたということなのだろうか。

でも高校の制服着てるし、年確した方がいいでしょ、店員さんよ。


……なんていうなんとも複雑な感情で飲むお酒は、少し大人の味がしました。

↑成人したからこんなポエミーなことも言えちゃうポロロッカ。今後の成長に乞うご期待です。








↓関連記事↓
誕生日といえば、プレゼント



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ

【はてなブログ】独自ドメインが繋がらないエラーを無事対処した話【お名前.com】

ブログ運営 独自ドメイン エラー 対処法 お名前.com

こんにちは。

独自ドメインは「ポロロッカ・ハイフン・エッグ・ドットコム」だよ。ポロロッカです。





※この記事はそもそもブロガー向けですし、その中でも特殊な"とあるエラー"の対処法の記事です※

※自分と同じエラーが起こってしまった人のために役立てばいいな、と思って作った記事です※

※そしてブロガーは優しい人ばかりだということを全面に押し出していく記事です※



もくじ



【事案】エラーでサイトが開かない

その悲劇は、僕の身に、というか僕のサイトになんの前触れもなく降り注ぎました。



Twitter上で、とあるフォロワーさんからリプライが来ました。

「エラーで『ポロロッカの卵』のページが開けない」と。


これは「ポロロッカの卵」開設史上最も重大な事件です。少し過言でした。でもまぁ1,2を争うぐらいの大問題。とにかく早く対処せねば。


あたふたしてる間に、他のフォロワーさんからも同じご指摘が。


これはなんかヤバイ(確信)。

いや元からヤバかったんですけど、それが確信に変わったのです。


なんでかっていうと、今までって超弱小ブログ時代の名残で「エラーでページ見れなくても、そもそも誰も見てないっしょー」なんて余裕ぶっこいてたんですよ。だから事の重大さをそんなに認識しないまま、のほほんとエラー修正していたんです。

でも今や僕も独自ドメインを有する身になり、肩書きも「超弱小ブロガー」から「弱小ブロガー」にランクアップしたわけです。


↓そこらへんの定義はこちらから



するとね。

「もし今この瞬間、『ポロロッカの卵』に興味を持った人がいて、その人がこのサイトを開こうとしても開けなかったらどうしよう!」
なんていう若干自意識過剰なことを考えてしまうようになったのです。


でも読んでくれている人1人1人がしっかり具現化して目に映るからこそ、その過剰な自意識は形成されたわけですし、それは責任あるブログ運営者として必要なものであります。



で、そんな死活問題に響く指摘を2人の方から同時にいただいたわけです。

つまり僕の視界に映る範囲だけで、2人がサイトにアクセスできないでいる。。。



……そりゃヤバイっしょ!!(揺るぎない確信)



というわけで僕は大焦りで解決法を模索しました


具体的な状況と対処法

お待たせしました、ようやく内容です。
前フリ長すぎる。

サイトに何が起こった?

「エラーでページが開けない」とのことなので、具体的に僕の端末からも接続してみました。

すると、開くページによっていくつか別の症例が起きていたのです。


まず「このwebページは開けない」と出て、そもそもページにアクセスできない場合
そしてもう1つは、ページが開いたとしても、独自ドメインのURLではなく「〜〜.hatenablog.com」のURLで開いてしまう場合です。


1つ目のトラブルは、特に初期段階で起こりまくりました。というかフォロワーさんからこのエラーの情報を聞いて、サイトのトラブルに気づいたという感じです。

ですが数分後にはこのトラブルはほぼほぼなくなりました。そしてその代わりに2つ目のトラブルが発生したのです。


独自ドメインで開かない

独自ドメインのリンクを押しても、はてなのサブドメイン付きのURLで開いてしまう事案が発生しました。

そしてサイト自体も、サブドメイン付きURL時代のものに戻っていたのです。



独自ドメインの設定が外れたのか?


そこらも含め、色々調べました。
その結果わかった対処法をまとめました。


対処法

僕は「お名前.com」で独自ドメインを取得したのですが、実はこの事件が起きた日の昼、お名前.comからメールが届いていたのです。


そのメールは、
【重要】【お名前.com】ドメイン利用制限設定 完了通知
というメールでした。


メールの本文は、
制限解除をご希望の場合は、以下のURLへアクセスし有効性確認をお願いいたします。
と書いてました。

つまり「あなたちゃんと独自ドメイン運営してますか?」という"認証"を無視していたわけです。



即、URLをクリック。

メールアドレスの有効性認証フォームが開かれ、完了です。


あとは数時間待てば、元に戻りました。
(最大で72時間かかるそうです。)


まとめ

これは僕のサイトに起きた特殊なエラーの対処法です。覚え書き感覚で書き記しました。
この記事を読んで救われる人が1人でもいたら幸いです。


そしてこのトラブルに関して、Twitterなどで事態を教えてくださったり、助言していただいたり、拡散していただいたブロガー仲間の方々には、本当に感謝しかないです。
この場を借りてではありますが、お礼申し上げます。ありがとうございました!!









↓関連記事↓
独自ドメインにした時の話



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ

【ブロガー共通の悩み】あなたなら どんなタイトル 付けますか?

ブログ運営 タイトル 変更

こんにちは。

ブログを始めた当初は、ブロガーはARuFaさんしか知らなかったポロロッカです。





人の思惑もたらされる結果は、いつも同じだとは限りません。


それはブログについても同じです。

(手を抜いてると言えば聞こえが悪いですが、)あまり本腰を入れて書いていない記事に対する読者さんの反応がむちゃくちゃ良かったり、
逆に数日間ほど構想を練って書き上げた自信のある記事に限って、あまり好反応を得られなかったり。

これはブロガー共通の悩みというか、ジレンマなんじゃないかなぁ、と勝手に思っています。



今日はそんなブロガー共通の悩みについて、自己分析も含めて少し考えてみたいと思います。



もくじ



僕の身に起きている状況

昨日の記事は、まさに後者の状況でした。

構想自体は数日前から練っていて、久しぶりの1日中オフの日であった昨日に書き上げました。

推敲・誤字脱字確認もいつも以上に(いつもちゃんとしてますよ!)しっかりとしました。



ですが、
全く反応がなかったというわけではないですが、いつもよりも反応が少なめだったのです。


なぜ反応が少ない?

反応の指標として、はてなブックマークとスター、そして記事あたりのPV数を基準にしています。それらを見てみたところ、

  • はてなブックマーク→ここ数週間は10以上はほぼ確実だったが、当記事は6
  • スター→36で、今日は比較的少ないなぁーって時の平均ぐらい。
  • PV数→記事公開日と翌日を合わせて100〜300ほどが平均だったが、当記事は48

という結果になっていました。



まず、PV数が格段に少ないのは、はてなブックマークのカテゴリー別人気エントリーに入りそびれたからだと言えます。
逆に普段は、人気エントリー入りすることで、記事あたり100以上というPV数をいただいています。
つまりそれが起きなかった今回、PV数が少ないのは必然だと言えます。



では、そもそもそのはてなブックマーク数が普段より少ないのはなぜだったのでしょう?
理由をいくつか考えてみました。


内容が普段とは違う雑記だったから

いつもは何か流行りのものを自分なりに紹介したり、身の回りの面白いなぁと考えたことを紹介したり、頭で考えてあることを文字にしてみたりしていました。

ですが今回の記事は、いわゆる「やってみた系記事」でした。そして、僕なりに人気ブロガーのARuFaさんを意識して記事を構成したりもしました。
内容も構成も普段と少し違うというのが、いつもとは違う結果を招いたのでしょうか。

Twitterでフォローしていただいているエノモトさんも、「雑記は大器晩成で、なかなか伸びない」と言ってくださりました。


確かに、明確なキーワードがない雑記なので、伸びないのは当然なのかもしれないです。


そもそも読まれていないから

昨日の記事は、22:30に投稿しました。
遅めです(今日はもっと遅いけど…)。

だからまず記事自体が目に触れていないという可能性があります。


だいたいレスポンスがいい日は、19〜21時あたりに記事を投稿した時です。
だから、少し遅すぎたのかもしれません。



でも、投稿時間自体はあまり関係ない気もします。
なぜなら、朝にブログサーフィンをするという方もいるし、確実に新規投稿されている記事には目を通す方もいるからです。実際僕もそっち派です。
そのおかげで、投稿が遅くても、翌日にはカテゴリー別人気エントリー入りします。


でも今回はそれすらなかったわけです。



さらに、
はてなブックマークでコメントを残し、それをTwitter連携してツイートしてくれる方もいます。

で、そのツイートからの記事への普段のクリック数は、体感で4〜7クリックぐらいです。


しかし昨日の記事
これも数人の方がブクマコメントをツイートして下さったのですが、そこからの記事へのクリック数は軒並み0クリックでした。

全然読まれてねぇ。



じゃあなぜ読まれないのか?
記事が目に入っても、なぜクリックして読まれないのか?


それはおそらく、
タイトルが悪かったからだと思います。


記事タイトルの重要性

記事を見た人がその記事をクリックする要因はいくつかあります。


そのなかで、タイトルで判断してクリックするという人は、全体の56.7%も占めています。過半数


他に、詳細文で判断してクリックする人は全体の33.6%

残りの9.7%の人は、単純に一番上のものをクリックするそうです。

参考:検索時のクリック判断基準はタイトル57%、スニペット34%と判明



つまり今回の記事は、いくら中身に力を入れていても、
タイトルが悪かったので読まれなかったと考えるのが妥当でしょう。てか絶対そうだ。


では、具体的に、
どこがどうダメだったのか?
考えてみます。


あなたなら どんなタイトル 付けますか?

昨日の記事のタイトルが、こちら。

【利き〇〇】変な塩と高温のお湯を舐め分けたら舌がバカになった話【神の舌】



僕は普段、記事タイトルをつけるとき、

  • 「んっ?」となるキーワードを【】で囲む。
  • タイトルの先頭に、内容をできるだけ短く分かりやすくまとめる。
  • できるなら数字を入れる。
  • 「〜〜話」で終える。

ということを気にしています。


4つ目は僕のブログの特徴になればいいなぁ程度に考えたことなのでそんなに意味はないのですが、それ以外は全て確固たる理由を持ってしています。

(詳しくは↓こちらの記事にてすみすさんが分かりやすく解説して下さっています。)



で、改めて昨日の記事タイトルとこれらの項目を見比べて見て、いくつか気づくことがありました。

  • 【利き〇〇】の部分がなんのことか分かりにくい
  • 「変な塩と高温のお湯を〜」の部分が、漢字とひらがなが1,2文字ずつ交互になっているので、区切るポイントが分かりづらく、内容が頭に入って来にくい。

ということです。



ちなみに記事の内容としては、
「3種類の塩の味を舐め分けたり、4種類の温度のお湯を舐め分けたりする」
といった内容です。


「3種類」などを使って数字を入れようと思えば入れれますが、なんだか無理やり感も否めません。

というかそもそも「利き〇〇」が造語なので、タイトル向きではない気もします。




さてここで質問です。



あなたなら、


どんなタイトル、


付けますか?




読んでる皆さん自身が僕になったつもりで、
ぜひぜひ考えてみてください☆


そして、思いついたらぜひコメントやブクマコメントなどで案を発表してみてくださいね☆




……いい案があったらこっそりタイトル書き換えてやるぜ…グヘヘ(ゲス顔)












↓関連記事↓
今日むっちゃ論じた記事だよ。自信作だよ。



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ

【ペロリあり】神の舌技でどこまで味を見分けられるのか挑戦してみた話

利き塩 利きお湯 バカ

こんにちは。

永遠のチャレンジャーことポロロッカです。




春なう ですね。

春だからこそ、春にしか書けない記事を書きたい。
そんなブロガーに、僕はなりたい。



というわけで今日は、
自分の舌だけを使っていろんなものを見分けていきたいと思います。
春関係ねーー。



もくじ



「利き塩」をしてみる

なぜ「塩」?

以前、この春から社会人になるので下宿から出て行く先輩の家の片付けを手伝いに行きました。

その時、↑この記事にも書いてある通り、
様々なゴミお役立ちグッズをいただきました。


その中で、こんなものももらいました。


塩。
それもいろんな味の塩がセットになっているものをもらったのです。

どうやら和歌山の紀伊旅行のお土産だそうです。


正直、いらんすぎる。
なにを血迷ってこんなの買ってん。
大学生の旅行でテンション上がって
「うぇ〜い!じゃあ俺、『塩』買う〜〜!」
とはならんやろ。


しかも賞味期限切れてるんかい。
踏んだり蹴ったりやないか。



……うん、でも、相手は先輩だし、ありがた〜く頂戴することにしました。



で、使用方法を考えてたのですが、
「これを一口ずつ舐めて、どれがどの味か当てよう!」
と思いつきました。
いわゆる「利き塩」ってやつです。
僕のゴッドタン(神の舌)がうなる時です。待ってろよ塩ども。



にしても、この塩たちもかわいそうですね。
ウェイウェイ大学生に購入されて賞味期限を切らされた挙句、まさか「利き塩」されるとは思ってなかったでしょうね。


ま、塩のことなんてどうでもいい(塩対応)

早速準備していきましょう。


利き塩のやり方

とりあえず、舐める時にその塩がどの塩か見えないようにしなくてはいけません。


そこで考えたのがこの方法。

ガムテープを容器の側面に貼りました。
底から中身が見えないように、底を向こう側にしてみたら、思ったよりいい感じに中身が見えなくなりました。
そして分かりやすいように、左から1,2,3と番号も打ちました。


ちなみにこの塩、5個入りなのに「ゆず塩」と「梅塩」は2つずつ入っているので、それらと「緑茶塩」を合わせた計3種類しか入っていないというなかなかの手の抜きっぷり。
まぁいいでしょう。五捨六入したらどちらも0です。



話は戻りますが、このままだと、舐める時に手に塩を取り出すので見えてしまいます。手塩にかけて作った装置もこれでは意味を成しません。


そこで、ガムテープ付きサングラスを着用することにしました。

自撮りしたら頭が切れてたり、自分が真ん中に写っていないことを見れば、前が見えていないのは一目瞭然ですね。



では準備が整ったので、塩をシャッフルして、順番に舐めていきます。


挑戦

十分にシャッフルしました。この時はもう前が見えていないので写真も撮れていません。
逆にそういう事実が信憑性を高めてますよね?分かります。


ではまずは左端の、1番の塩から。


手に取り出して…


ぺろっ。


ふむふむ。。



うんうん。。。




塩の味しかせんけど??

え、いや待って、どういうこと?
〇〇塩や言うてるのにザ・塩って感じですよ?
オプション要素一切感じませんよ?


いきなり企画倒れちゃうんかコレ……。

まぁとりあえず、全部舐めてみましょう。




続いては2番の塩


ぺろっと。

うんうん。。




いやだからただの塩じゃない??

本当に、違いを見分けられない。
予想ではマツコデラックスとミッツマングローブぐらい違うと思ってたのに、舐めてみたらマナカナぐらいしか違わないんです。いやぁ困った。


とりあえず1番はマナ、2番はカナということにしときます。


これにて、とにかくすべての命運は最後の塩にかかっているというテレビ的には超おいしい状況になりました。

では3番の塩、舐めてみましょう。



ぺろっ。

なめなめ。。


ごりごり。。。





梅やぁぁぁ!!!!

分かりました。僕のゴッドタンがうなった瞬間です。うれしいです。
梅はやはり個性的だったんですかね。




というわけで「利き塩」の予想は以下のようになりました。


  • 1番の塩→緑茶塩
  • 2番の塩→ゆず塩
  • 3番の塩→梅塩

マナとカナは、もうなんか当てずっぽうで当てはめました。だってマナとカナだもん。


結果発表

では、ドキドキワクワクの結果発表です。


まずは、1番の塩
予想では緑茶塩でしたが、果たして本当に緑茶塩なのでしょうか?


ピラッ


ベリッ



緑茶塩!!!

当てずっぽうだったのになんと的中しました。
これは幸先がよろしいです。




では次に、予想ではゆず塩だった2番の塩は、実際にはなんだったのでしょうか?

これが正解なら、全種類舐め分けたということになります。
その結果は……




ベリッ




ゆず塩!!!
これも的中しました。




ということはもちろん、残った3番の塩は、

梅…破れちゃった。



まぁとにかく、
3種類すべて当てることができました。

うれしいですね。



ここで僕は、自分の舌がもっともっと舐め分けれるんじゃないか?と思いました。

いや確かに、マナとカナは当てずっぽうだったけど、それでも運も含めて当てることができたのですよ?ここでもう少し高みを目指したいと思うのは、僕が「永遠のチャレンジャー」である以上必然なのです。



ということで、もう1つ、やってみました。



「利きお湯」をしてみる。

はい、次はお湯です。

4種類の温度のお湯を用意して、それらを舐めて温度を当てたいと思います。


※「利き湯」にしても良かったのですが、なんだか似たような名前の炭酸入浴剤があったと思うので、「利きお湯」にしました。


今回用意する4種類の温度は、

  • 50℃
  • 60℃
  • 70℃
  • 80℃

です。

※僕はゴッドタン(神の舌)の持ち主なので大丈夫ですが、一般の舌の方は火傷するかもしれないので、絶対真似しないでくださいね。


各温度のお湯の作り方

とは言っても、うちには「温度計」なんてハイテクノロジーな物はございません。
じゃあどうやって作るか?


そこでGoogle先生にお尋ねしたところ、
「温度計がなくてもできる、温度別お湯の作り方」が載ってありました。
逆にこの情報、僕以外で必要としている人はいるのでしょうか?まぁいいでしょう。ありがとうGoogle。



で、そのページによると、

  • 50℃→沸騰したお湯と冬の水道水を1:1で混ぜてできるお湯
  • 60℃→水を温めた時、泡が出始めるタイミングのお湯
  • 70℃→沸騰したお湯と冬の水道水を5:1で混ぜてできるお湯
  • 80℃→沸騰したお湯と常温の水を3:1で混ぜてできるお湯

だそうです。(出典:温度計なしでお湯の温度を計りたい時…|マリアンママの流れ星み~つけた)

ではこれを参考に作っていきます。


準備

まずは、紙コップを4つ用意して、それぞれの底に温度を記入します。

このそれぞれに各温度のお湯を入れて、シャッフルしてから一口ずつ舐める、という方法でやるのです。なかなかにテレビっぽくていいですね。


では先ほど調べた通りに、各温度のお湯を作っていきます。
ここの製作途中の写真はたくさん撮ったのですが、「これ需要あるんだろうか……」と思ったので割愛します。



10分後、完成しました。

左から、
50℃・60℃・70℃・80℃
です。ご覧の通り、見た目では区別がつきません。



そしてこれらをシャッフルします。

シャッフルシャッフル。
くるくる。
うおおぉぉぉ。


なんなんでしょう、この高揚感

4種類の温度のお湯の入った紙コップをシャッフルする時特有のこのテンションの上がりは、なんとも説明しがたいです。
というかなんでこんなことでテンション上がってるのか自体です。謎多き男、ポロロッカです。



そんなこんなで、準備は整いました。



一口ずつ舐めていく

うぉ〜ついに来たぞこの瞬間。ドキドキします。
では左から順に、一口ずつ舐めていきます。




1番目のお湯。

ぺろっ。


あっ、思ったより熱くないぞ。
なんというか、熱めのシャワーでうがいしてる時ぐらいです。

ということで、1番左のお湯は、暫定50℃です。







続いて、2番目のお湯。

ぺろっ。


ぃアッツッッッ!!!!

むちゃくちゃアツいっす。郷ひろみも軽く引くぐらいアツいっす。
かといって、これが最高温度か?と言われたら確信は持てません。
70℃か80℃ぐらいかな?と予想。






お次は3番目のお湯。

ぺろっ。


んーあーちょうどいい。

2番目みたいにバカみたいにアツいことなく、かといってシャワーほど心地よくもない、ちょうどいいアツさ。
これは60℃だな。






そして最後、4番目のお湯です。

ぺろっ。


ほぅアッッッツい!!!

「ほぅ」とかいう変な声出ちゃった。そんぐらいアツいです。
でも2番目のお湯といい勝負。
これは分からないなぁ。ん〜〜……

でも若干さっきの方がアツかった気がするので、
2番目が80℃で4番目が70℃!
と予想。うんうん。いいんじゃない。




というわけで、以下のような予想になりました。


  • 1番目のお湯→50℃
  • 2番目のお湯→80℃
  • 3番目のお湯→60℃
  • 4番目のお湯→70℃


これでもし全て正解なら、明日から僕は胸を張って「ゴッドタンの持ち主」として生きていくことにします。


結果発表

では、1つずつ底を確認していきます。


まずは1番目のお湯。


ジョボジョボジョボ……


50℃!よっしゃ正解!


「これ、もしかして案外自分の舌頼りになるんじゃないの?」
なんて思っていた矢先



2番目のお湯。


ジョボジョボジョボ……


えっ?!70℃?!?!

予想では80℃だったお湯がなんと70℃という結果に。
ここで僕の舌の無敗神話は崩れてしまいました。



3番目のお湯は、

60℃。予想通り。


ということで、70℃と予想していた4番目のお湯が、

80℃でした。




4問中2問正解。

どうやら僕は、70℃のお湯より80℃のお湯の方がぬるく感じたらしいです。



……ってことは100℃のお湯、もっとぬるいんじゃね?(錯乱)



グツグツグツグツ……



ジョボジョボジョボ……




ゴクッ



ふぅぃアッッッッッッッツッッッッッッ!!!!!




ゴッドタン、火傷しました。










↓関連記事↓
この頃はまさか利き塩するとは思ってなかった。



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ

【1人暮らしに必須】お手軽にレンジでパスタを作れちゃう神調理グッズの話

1人暮らし パスタ 商品紹介

こんにちは。

1人暮らしをしているポロロッカです。




1人暮らしライフを始める人も多いであろうこの季節。
(「1人暮らしライフ」って重言感スゴイですね、「頭痛が痛い」的な。)

そんな季節だからこそ、今回は、
僕が2年間1人暮らしをしてきた中で、最も必要だと感じたグッズを紹介したいと思います。



もくじ



自炊してますか?

ちょっとあなた、
自分でご飯作ってますか?

1人暮らしだから毎日毎日外食していては、お金は減っていく一方です。
それに栄養も偏ってしまいます。


なので、できるだけ自炊をして、節約&健康を実現させましょう。



とは言っても、がっつり料理するのは面倒ですよね。分かります。

おそらく自炊が敬遠される一番の理由ですよね、「面倒」って。


じゃあ手始めに、「自炊する習慣」をつけましょう。

それに最適な簡単料理こそ、
パスタなのです。


最近パスタ巻いてる?


出典:Hi-Hi

今や覚えてる人は中々いないであろうHi-Hiのギャグをタイトルに据えてみました。誰得なんだろう、このタイトル。



まぁそんなことは置いといて、僕はパスタ最強だぜ☆ということを提唱したいのです。



まず何より、味が豊富なので飽きない。

ソースなり具材なりを変えれば、その味付けは神がかり的な七変化を見せつけてきます。
マジパスタ神ッス。



そして、なんかオシャレ。

「イタリアンであるパスタを食べてる俺、かっこいい。」みたいな錯覚容易に陥ることが可能です。

パスタといえばやはり「フォーク」で「巻く」じゃないですか。なんかもう「フォーク」とか「巻く」とか、これでもかというほどオシャレに感じませんか?
これが「箸」で「すする」になった瞬間、そのオシャレさは屋根の上まで飛んで壊れて消えてしまいます。いと哀し。

ちなみに、パスタのことを「スパゲティ」と呼んでしまってもオシャレさは消え果ててしまいますので、ご注意ください。



そしてパスタが最強である大きな要因として、
調理が超簡単ということが挙げられます。

お湯を沸かして、茹でたら、完成。楽すぎる。
これは、自炊が敬遠される原因「面倒」をものともしない魅力であります。




そんな理由から、パスタは自炊の友であると考えてパスタを作りまくっていたのですが、1人暮らしを続けていると、"こんなこと"を考えてしまうようになりました。



"お湯を沸かして、茹でたら、完成。"
←行程多くてめんどない??



ヤバイですよね。
人間が楽さを追求する姿はさながら貪欲さの塊です。
でも一度思い始めたらもうその考えからは抜け出せない。



そんな時、出会ってしまったのです。



神 商 品


こちらは「お湯を沸かしてパスタを茹でる」という2つもある作業行程たった1つにまとめてくれる、夢の調理グッズです。



レンジでパスタ、使ってみた

「レンジでパスタ」というこちらの商品。

僕はニトリで購入しましたが、結構いろんなところから販売されているようです。
記事の最後にリンクも貼っておくのでそちらを参考にしてみてください。



この商品の使い方なんですが、

まず、水を入れます。

お湯を沸かさなくてもいいというのがポイント
水のままで、1人前or2人前のラインまで入れます。



次にパスタと塩一振りを入れます。

パスタ1人分は、フタについてあるにぴったりはまる量です。

この商品、無駄な部分が一切ねぇよ。。



そしたら後は、電子レンジでチンするだけ。

だけ。

強さは500Wで、時間は、

  • 1人前(100g)→パスタのパッケージに記載されているゆで時間+5分
  • 2人前(200g)→パスタのパッケージに記載されているゆで時間+8分

です。



あとは待つだけ。

茹でる時と違いレンジなので、好きなことをできます。
これが、楽な理由として一番でかいです。



レンジがチンと鳴ったら、

フタをして、


湯切り窓からお湯を切って、


お皿に出せば、


完成です。


↑カルボナーラソースをかけました。



お手軽すぎん?

もうほんと、お湯を沸かして鍋に移し替えてパスタ茹で上がるまで箸でクルクルして出来上がったらザルにあげてお湯を切って…ってやってたのがバカみたいに感じてしまうほどお手軽です。

洗い物もこれとお皿だけなので超楽。


まとめ

「自炊した方がいいのは分かってるんだけどめんどいよな。。」という方は、とりあえずこれを使って自炊を身近に感じてみてください。



もしあなたが、「俺はパスタを茹でるのは今まで通りでいい!」なんていうパスタにこだわりの強いタイプの人なら、このアプリがオススメですので、ぜひやってみてください。

「Hi-Hiの パスタ巻いてる場合じゃないっ!!」
GignoSystem Japan, Inc.

いや、もう一回言うけど、
誰得なんだろう、このアプリ紹介。










↓関連記事↓

パスタより健康な自炊がしたい人はこちら↓


「パスタ巻いてる場合じゃないっ!!」以上のクソゲーを求める方はこちら↓



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ

【ラ・ラ・ランド雑学】アゴにキーを当てて車を探すシーンの科学的根拠の話【癌はウソ?】

ラ・ラ・ランド 雑学 キーレスエントリー

こんにちは。

毎回流行りものの映画やドラマなどに乗り遅れるポロロッカです。





いやマジでいつも乗り遅れるんですよ(ガチトーン)。

東京タラレバ娘やカルテットなどの人気ドラマも観てないし、シンゴジラも結局観ないままDVD化に先を越されてしまいました
アナ雪に関しては地上波に初登場していただいたにも関わらず ありのままの姿をまみえることなく放送日を逃しました。結局誰がアナで誰が雪の女王か分からない。信じれるのはオラフ、あなただけよ(雪だるまがオラフということは知っている)。



でもそんなことでは、現代社会のニーズに応えられない人間になってしまうので、流行り・話題には敏感にならなくてはいけない。それがブロガーです。



というわけで観てきました、
「ラ・ラ・ランド」



最初題名を聞いた時は「奈良ランド」に聞こえていて、
「ついに奈良健康ランドも実写化かぁ…」
なんていう誰も得しない架空の映画を想像しておりました。
※奈良健康ランドとは、関西人なら知らない人がいないほど有名な施設で、温泉など各種アミューズメントが楽しめます。



で、「アカデミー賞のいろんな賞を受賞した」と聞いて「なにかがおかしいぞ」となったわけです。

そして調べてみたら、
「ラ・ラ・ランド」じゃありませんか!←バカ



てなわけで今日は、
そんなラ・ラ・ランドを観てきた軽めの感想(話の流れに関わるネタバレはないです)と、作中で出てきた「とある雑学」についてすこし掘り下げてみたいと思います。



もくじ



ラ・ラ・ランド観た軽めの感想

↑見出し ふわっとしてんなー。
まぁ「内容には触れないですよ」ということです。


「ミュージカル映画」のイメージ

ラ・ラ・ランドは「ミュージカル映画」という括りに入ります。

ディズニーとかではよくあるんですが、とにかく作中でいきなり登場キャラたちが歌って踊り出すんです。
嬉しい時は嬉しい歌を、そして悲しい時は悲しい歌を。



で、正直僕、ミュージカル映画は苦手でした。

感情表現でそういうことしてるのは解るんですが、話にのめり込んでいる時にいきなり歌って踊られると、興ざめしちゃうんですよね。


だからミュージカル映画は「見ず嫌い」をして避けてきました。



で、「ラ・ラ・ランド」が実質初めてのミュージカル映画。



むちゃくちゃええやないか!

なんていうんでしょう、アメリカッ!!って感じと言うんでしょうか。

個人的な見解ですけど、
普通の映画の感情表現は、抑揚の「抑」を最大限に使って表現している感じなのですが、ミュージカル映画になると「揚」を使って感情表現している感じなんですよね。
それがすごく気持ちいいし清々しいんです。


初の字幕映画

海外映画を「吹き替え」ではなく「字幕」で観るのも、なんだかんだ初めてでした。


僕は2つ以上のことを同時にするのが苦手です。
だから三角食べもできないし(ずっと同じおかずばかり食べてしまう)、ロックバンド[Alexandros]のMVのように 歌詞が字幕として表記されるものは、「歌詞だけ」もしくは「映像だけ」を見てしまいます。


だから字幕映画として「ラ・ラ・ランド」は、音声・映像・字幕という3つの要素があるので正直しんどかったです



ただ、学生なので英語をそれなりに勉強しているおかげか、「何を言っているか」は結構聞き取れました。
だから、「英語のこの表現は日本語ではこう訳されるのか」という発見がたくさんありました。それはとてもおもしろかったです。



まぁ、これからも吹き替え版の映画があるなら、吹き替え版を観ようと思います。というのが正直な感想。



キーをアゴに当てて車を探すシーンの真相

さて、ではタイトルにある"例のシーン"について話したいと思います。

※若干ネタバレ入りますが内容には影響ないです!


"例のシーン"とは


ミア(ヒロイン)が自分の車を探すシーン。

その時、セバスチャンが
「キーをアゴに当ててボタン押すと見つかるで」
という裏ワザを教えます。

「その代わりガンになっちゃうかもやけどな」というセバスチャンの言葉に少し驚きながらも、ミアはその方法をずっと試し、最終的には車を見つけました。


車のキーには、ボタンを押すことでドアのロック・アンロックが操れる「キーレスエントリー」という機能があります。

そしてセバスチャンが言ったこの裏ワザの真意は、「キーをアゴに当てると、キーレスエントリーの範囲が広がるので、より遠くにある車も見つけることができる」ということです。



果たして本当にそんなことあり得るのでしょうか?


結論から言うと、
実際に範囲は広がります。


どういう原理?

車のキーのボタンを押すとそこから電波が出て、その電波が車を検知して、ロックが解除されます。
その電波が出る時、同時に電流も流れます。

体は電気を通すので、その電流は体にも流れます。
その時、体のパーツで輪っかを作っておくと、その輪の中を電流が循環してより強い電波が発生するそうです。




ちなみに「ガンになる」というのはセバスチャンのジョークで、決してそんなことはないので安心してください。



まとめ

大ヒット映画「ラ・ラ・ランド」の中にも、明日から使える雑学が潜んでいたなんて驚きですよね。
こういう視点でも楽しめるのが映画やドラマの良いところだと思います。

みんなもラ・ラ・ランド、観てね!




最後に、本家に怒られるかもしれないコラ画像を作ってみたので、お納めください。

元画像出典:ラ・ラ・ランド











↓関連記事↓
科学という点では関連記事かもしれない。



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ

【大学生向け】失敗しないマイパソコン選びの話【Mac?Windows?】

大学生 パソコン Mac Windows おすすめ

こんにちは。

春から大学3回生のポロロッカです。





もうすぐ始まる新生活に向け、着々と準備を始めている方も多いんじゃないでしょうか?

特に春から大学生になる人なんて、右も左も分からないままとりあえず履修登録してる頃だと思います。



そんな大学生の新生活に向けて買うべきものの中でも、特に大きな買い物こそ、
パソコンでございます。



僕自身、マイパソコンは大学生になるこの春休みに購入しました。大学生といえばレポート!というイメージがあったので。

でもそのパソコン選びで僕、
失敗したんですよね。



というわけで今日は、
春から大学生の方向けのパソコン選びについてお話ししたいと思います。



もくじ



そもそもマイパソコンは必要?

結論から言うと必須です。



そもそも大学では、レポートやプレゼンなどのあまり高校時代はしなかった課題がたくさん出されます。

そしてそれらをこなすにはパソコンでの作業が必要になってきます。



大学の図書館やパソコンルームなどには、学生なら自由に使えるパソコンが設置してありますが、そこのパソコンを使用することには多くのデメリットがあります。


それは、

  • 学期末になると混む
  • データをUSBに入れないといけないので、自分のデータのフォルダ分けがめんどくさくなる
  • 利用可能時間が決まっていて、自分の好きな時にできないこともある
  • そもそも、大学に行く必要がある

などです。

確かに、レポートといういわゆる「宿題」をするためにいちいち大学に行かなければいけないのは、めんどくさいですよね。


だから、よっぽどのことがない限り、マイパソコンは必須だと言えます。


どこで買うか

このご時世、パソコンはどこでも売っています。
家電量販店でも大学構内の生協でも、そしてネット通販でもどこでも売ってるわけです。



その中で、どこで買えばいいかという問題が生じてきます。


「買いたいパソコンが決まっている!」なら、一番安いところで買えばいいです。


でも、「そもそも何買えばいいか分からない」という時は、ズバリ、
家電量販店で選んでから、ネット通販と値段を見比べて購入するのがベストです。

パソコンについて無知ならば、家電量販店の店員さんに聞くのが一番手っ取り早いです。
だから、そこで自分にあったパソコンを選択するのが第一。
そしてあとは値段が安いのを買う、というのが、店員さんには失礼かもしれないけど失敗しない手段です。
店員さんも一応人間なので、こちらが望んでいる商品ではなく向こうが売りたい商品を押し付けてくることもあるので、そこには要注意です。



逆に、生協では買わないようにしましょう。


生協のパソコンがオススメできない理由

生協のパソコンが一般のパソコンと違う点は、

  • 大学生が必要とする専門的な知識に特化したソフトが入ってあることがある
  • 保証期間が長い
  • とても軽く、持ち運びに適している
  • 最先端パソコンが多い

ということが挙げられます。


これだけ見ると、「なんやいいことづくしやないか!」「生協、あっぱれや!」と思ってしまう方が多いかもしれません。春から始まる花の大学生活に浮き足立ち、エアー抽選機の中の三角形のクジのように舞い踊っている方だと、即座に生協でパソコンを買ってしまうかもしれません。


でもちょっと待って!!

これらの、一見メリットに見える点は、裏を返せば全てデメリットなのです。

  • 大学生が必要とする専門的な知識に特化したソフトが入ってあることがある→全学部に対応しているので、必要ない機能がほとんど
  • 保証期間が長い→そんな長くなくていい
  • とても軽く、持ち運びに適している→軽量化を気にしすぎるあまり、DVDやCDを挿入する「ドライブ」が外付けになっていて、本末Rolling
  • 最先端パソコンが多い→大学生活には必要ない


「生協で買っておけば安心」という気持ちは痛いほどわかりますし、あとで話しますが僕もその考えで生協で買いました。

でも、今思うと無駄に最先端で、いらない機能ばかりでした。
そこにお金を使うぐらいなら、ストレージ(容量)やCPU(性能)、メモリ(動きのサクサクさ)にお金をかけた方が絶対いいです。


買うならMac?Windows?

永遠の議題です。

と言っても、使う用途がハッキリしているならそこまで悩むことはないです。



よっぽど大学生活以外でもパソコンを使ったバイトや作業がしたいという意思がある人はMac、基本的にはWindowsがいいと思います。
基本的に、というか逆に大学生活で使うためにパソコンを買おうとしてこの記事を読んでいる人は、Windows一択です。


まず、基本的に大学に備え付けられているパソコンは、特殊な学科でない限り、Windowsです。
つまり、マイパソコンをわざわざMacにすると、どちらのパソコンも使いこなせるようにならないといけないわけです。


さらに、レポート作成には普通「Word」というソフトを使います。
また、プレゼン用のスライド作成には「Power Point」というソフトを、そして表の作成には「Excel」というソフトを使います。

これらのソフトは、Windowsには基本的に最初から入ってるのが通例ですが、Macには別のソフトが入っているので、わざわざソフトをインストールしなければいけません。

さらに、Macにインストールしたとしても、Macで作成したものは、Windowsで見るとレイアウトが崩れていることがよくあります。
これは困る



ということで、Macがほしい明確な理由がない限り、Windowsを購入しましょう。


性能について

パソコンの性能を表す主な指標としては、

  • ストレージ
  • CPU
  • メモリ

の3つがあります。


ストレージは「容量」のことなのですが、足りなくなっても後から外付けHDDを買えばいいので、購入時にはそんなに気にしなくていいです。


CPUは「パソコンの脳」、メモリは「パソコンの手」という風に例えられますが、細かいことはあまり気にしなくても大丈夫です。

大学生活のために購入するなら、CPUは「Core i5」がオススメです。
それよりワンランク下の「Core i3」というものでもいいですが、少し余裕があるくらいがベストなので、「Core i5」をオススメします。

メモリに関しては、CPUに対して基本的に一意に決まるので、これもそんなに気にしなくていいです。


僕の失敗談

2年前のこの時期、僕の心は、大学に受かった喜びで舞いまくってました。それこそエアー抽選機の中の三角形のクジのように舞いまくっていたわけです。

そして遊んでばかりいて、大学の準備をあまりちゃんとしませんでした。



春休みももうすぐ終わるというタイミングで、僕は夏休み終了間際の小学生のように急いで準備を始めました。
必要なものを買いそろえる買い物を、1日で全部済ませようとしたわけです。
そりゃあ一つ一つの買い物の質が落ちるのは当たり前です。



そしてパソコンもそのひとつ。
生協でオススメされるがままに購入してしまったのです。


大学生には絶対必要ないタブレットPCを。

タブレットPCとは、画像のように二つに分かれ、タブレットとしても使えるというパソコンです。


いや、最先端すぎる。

レポートやってプレゼン作ってネット使ってだけの用途なのに、この機能いらんすぎ。


さらに、タブレットPCは普通のノートパソコンよりもCPUのスペックが低いです。
あと画面も小さいです。

しかも、このパソコンは軽量化を図るあまり、CDを入れるドライブも内蔵されていないタイプだったのです。

もう理想とかけ離れすぎ。


しかもタブレットPCという一応「最先端」なので、スペックに見合わぬお高い値段でした。泣きっ面に蜂すぎる。



もちろん、生協で買ったので訳わからん機能も付いてました。
留学するつもりもさらさらないのに英語のそういうソフトが入ってたり。
いや、いらんて。




一応「Dynabook」なので、OSはWindowsだったことが唯一の救い。


まぁAppleのシール貼って見た目だけMacにしてやりました。

↑あと個人的に妖怪ウォッチが好きなので、シールべたべた貼ってます。まだ途上なので汚いのは悪しからず。



まとめ

ここで紹介した考えは多くの大学生が望む考えです。

だから最終的には、本当に自分が欲しいパソコンを買うようにしましょう。



僕もなんだかんだ言いながら、2年間使っているこのタブレットPCには愛着が湧いてるので、どんなパソコンを買ったにしても大切にしてあげてくださいね。

あと、もう1つ気をつけて欲しいのは、妖怪ウォッチのシールを貼ると外でパソコンを触りづらくなるので、気をつけてね!!









↓関連記事↓
春から大学生の人は読むべし!



↑読者登録はコチラ


にほんブログ村 大学生日記ブログへ

↑おもしろいブログをお探しの人はコチラ